「瞳孔=最高級の鏡」は科学捜査ドラマやSFアニメの定番ネタ ~ 「雪肌精」ポスターの新垣結衣の瞳にカメラマンと扇風機スタッフが写り込む

 今回は屋外の特大ポスターなので、皆して異常に気が付いた。いずれ、携帯端末のカメラの標準画素数が3000万クラスになり、更に今よりずっと小さなファイルサイズで画像や映像を保存できるようになれば、一般人の撮影コンテンツでも同じ分析ができるようになるかも知れない。

 そうなると、迂闊にアリバイ用写真も撮れないな。誰かとのシェアを通じ、ネットに拡散した画像データから何がバレるか分からない。DVD映像に裸のカメラマン兼旦那を映り込ませて引退させられた滝沢乃南みたいな騒ぎが、世間のあちこちで起こりかねない。

f:id:kagura-may:20150517195233j:image:w300

 いいねえ。そういう「米国のCSI」兼「日本の2時間ドラマ」的展開、大好きよ。

新垣結衣ポスターの瞳にスタッフ映り込む“ミス”化粧品会社が謝罪

 女優の新垣結衣(28)が広告キャラクターを務めるコーセーの美白化粧品「雪肌精」の公式ツイッターが15日、ポスターの新垣の瞳にカメラマンらスタッフが映り込む“ミス”があったと謝罪した。

 インターネット上で駅などに張られた特大ポスターの新垣の瞳に、カメラマンと扇風機持ったスタッフが映り込んでいることが指摘され、話題になっていた。

 公式ツイッターは「新しい雪肌精の広告で、新垣さんの瞳にスタッフの方が写り込んでしまっていました」と報告した上で「一生懸命やっていた結果とはいえ、ご不快に思われた皆さまに深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 ネット上には「ガッキー(新垣)の瞳がきれいすぎる」などと驚く声もあった。

(7月16日 スポニチアネックス)

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です