日商簿記に何が起こったのかわからんが、いいぞ、もっとやれ

f:id:kagura-may:20160325001545p:image

簿記 改定 | 商工会議所の検定試験

皆さん、はじめまして!新田 美波(にった みなみ)です。

資格取得が趣味の私にとって、日商簿記はいつも気になる存在。

だって、毎年たくさんの人がチャレンジしていて、企業が求める資格の第1位なんですよ!

アイドルにとって歌やダンスが必要なように、ビジネスパーソンにとっては必須の知識なんですよね。

その日商簿記が、平成28年度から出題区分を改定するそうなんです。

企業のIT化やグローバル化、ビジネス・スタイルの変化などを踏まえて、

より実用性と知識が必要な部分を範囲に追加して、反対にあまり見かけなくなったものは、削除しているんですって。

ますます企業から求められる資格になりそうですね。

私は大事な公演の前に緊張のあまり熱を出してしまったことがあります。

だから皆さんも、試験のときの健康管理には気をつけて、

もし失敗してもあきらめずにチャレンジを続けると、望みは叶うって信じてます。

受験者の皆さん、合格に向けて頑張ってくださいね!

 次は、「アナスタシア先生のロシア語講座」@アイザックかねえ。

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。