サンリオの公式見解「キティは猫じゃなく女の子」な件について

 サンリオ曰く、キティちゃんは

「彼女は猫ではなく女の子。二足歩行もするし、彼女自身が『チャーミー・キティ』という名の猫を飼っている」

「猫をモチーフにして100%擬人化したキャラクター」

 猫娘@鬼太郎「解せぬ」

 ヌクヌク@万能文化猫娘「解せぬ」

 緋鞠@おまもりひまり「解せぬ」

 まじめな話、猫娘とか狼男とかが実在したら、彼女彼らのアイデンティティは、人間側と動物側のどちら側に寄ってるのだろうな。とりあえず、サンリオ側の見解によれば、

f:id:kagura-may:20130628145427j:image

 は、

f:id:kagura-may:20140830131906j:image

 と、同系統の画像ってことになるのか。

 やっぱ、余計なコトは言わなかった方が良かったんじゃね?。サンリオってば。

キティ「猫ではない」世界中に波紋、サンリオ公式見解「二足歩行する女の子」

 世界中で愛されるサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」は猫ではなかった―。米ハワイ大の教授の話をもとに、28日までにロサンゼルス・タイムズ紙が報じたサンリオの見解が欧米メディアで大きく取り上げられ、波紋が広がっている。

 キティについての著書もある文化人類学者のクリスティン・ヤノ氏が、キティの誕生40周年を記念して10月にロサンゼルスで開かれる展示会のための原稿でキティについて「猫」と記述したところ、サンリオは「彼女は猫ではなく女の子。二足歩行もするし、彼女自身が『チャーミー・キティ』という名の猫を飼っている」などと説明した。広報担当者は「キティは猫をモチーフにして100%擬人化したキャラクター」と話している。

 また、英語版公式サイトに「ロンドンでママとパパと双子の妹ミミィと暮らしている」との記述があったため「キティ=英国人」説も浮上し、話題になっている。騒動を受け、同じく二足歩行する米国漫画の人気キャラクター「スヌーピー」の公式ツイッターには「ハッキリ言っておこう。スヌーピーは犬だ」とのつぶやきがアップされた。

(8月30日 スポーツ報知)

 ここで「【MAD】ご注文はチノですか?」を紹介。


D

二次元慣れしていると、別にどっちでもかまわない話だったり。キティちゃんが猫だろうと、女の子だろうと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です