ソウルとNYで地下鉄事故が連発な件について

 日本も2月の大雪の大混乱の時、元住吉駅で東横線とみなとみらい線がやっちゃったけど、昨日今日で連発したソウルとNYの地下鉄事故は、何が原因なんだろうね?。人為的なミスやシステムの故障だけなのか。それとも何かの悪意が働いたのか。

f:id:kagura-may:20140314181355j:image

 時期が悪用される危険性があったという点では、ソウルの地下鉄はやばかった。セウォル号事件の「教訓」から、地下鉄の乗客が「車内に留まるように」との指示を聞かずに、線路に降りちゃった。対向車両に轢かれたり、高圧電源に感電したりなどの二次被害が発生する恐れもあったんだけどね、事故を起こした側への「不信感」と「不安」に押されて降りちゃった。

 これって、やばいよね。悪意による大衆の操作が、以前よりも簡単になっている。パニックの演出がしやすくなっている。少なくとも今の韓国では可能になっている。やばい。

ソウル地下鉄で追突事故=約240人負傷-運転士「安全距離確保できず」

 【ソウル時事】韓国・ソウルの地下鉄2号線の上往十里駅で2日午後、ホームに停車中の電車に後続の電車が追突する事故があり、消防当局によると、乗客ら約240人がけがをした。死者はおらず、けが人の大半は軽傷だが、3人が骨折するなどの重傷を負った。火災は発生しなかった。

 韓国では南西部の珍島沖で4月16日、約300人が死亡・行方不明となる客船沈没事故が起きたばかり。相次ぐ事故で、公共交通機関の信頼回復に向けた政権の取り組みを求める声が一段と高まりそうだ。

 地下鉄の乗客約1000人は線路に沿って避難した。病院関係者によれば、けが人には中国人とバーレーン人の外国人2人が含まれているが、いずれも軽傷。在韓日本大使館に日本人の被害情報は入っていない。病院の関係者は記者会見で、負傷者には転倒して腰や膝の痛みを訴える人が多いと説明した。

 地下鉄関係者によると、電車は自動停止装置を備え、本来200メートルの安全距離を保つようになっている。後続電車の運転士は「停止信号に変わり、非常ブレーキをかけたが、安全距離を確保できておらず、追突した」と話しているという。関係者は、駅のホームが曲線を描く形状で、後続電車が前の電車を認識するのが遅れたのではないかと指摘。「人的ミスも自動停止装置の欠陥もあり得る」との見方を示した。

(5月3日 時事通信)

地下鉄が脱線、19人けが=NY

 【ニューヨーク時事】米ニューヨーク市のクイーンズ区で2日午前(日本時間同日深夜)、8両編成で走行中の公営地下鉄車両のうち6両が脱線し、19人がけがをした。負傷者は命に別条はない。約1000人が乗っていたが、日本人がけがをしたとの情報はない。都市交通局(MTA)などが原因を調べている。

(5月3日 時事通信)

 ここで「【艦これ】艦娘能力ランキング”改”【501】」を紹介。


D

ああ…次は、中破絵ランキングだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。