【政商のお仕事も】宮内義彦@オリックス会長兼CEOが引退へ【引退するの?】

f:id:kagura-may:20060802225747j:image

 これからも政治にちょっかい仕掛け続けるんじゃ、意味ないんだよなー。このおっさんと取り巻き連中の場合。

 ダンビラ片手の死に装束で安倍総理のブレイン会合に乱入して、牛尾治朗とその提灯持ちの竹中平蔵を処分して、然る後に、全ての表舞台から退場してくれるんなら、これまでの悪行には目を瞑ってやってもいいんだが。そういうことにはならないんだろうな。多分。残念。

宮内氏、オリックス会長退任へ=6月下旬、取締役も

 オリックスの宮内義彦会長兼グループ最高経営責任者(CEO)(78)が6月下旬に開かれる株主総会後に退任する方針を固めたことが3日、分かった。取締役からも外れ、経営の第一線から退く。8日に開催予定の取締役会で決め、同日午後にも記者会見する見通し。

 宮内氏は1964年、オリエント・リース(現オリックス)の創業メンバーの一人として日綿実業(現双日)から参加。70年に取締役に就任後、専務、副社長を経て、80年には社長となった。リース業にとどまることなく、銀行や生命保険、エネルギー事業など多角化を推し進め、オリックスを成長軌道に乗せた。

(5月3日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です