【三日月大造は】嘉田由紀子@滋賀県知事、次期知事選に不出馬【難敵】

 あらら。

f:id:kagura-may:20140113223239j:image

 自公側候補は、官僚上がりの小鑓隆史。まあ「無理」だな。落ち目の嘉田出馬であればまだ勝ち目はあったが、三日月相手じゃ役者不足過ぎる。保守への追い風と、三日月の議員辞職に伴う、民主党滋賀県連の内ゲバ効果&大どんでん返しに期待するとしても…現実的じゃないな。

 ここは諦めよう。今のところは、スッパリと。2カ月あれば、もう一工作や一波乱、仕込む機会が訪れるかも知れないし。無駄な消耗戦ではなく、チャンスを待つさ。

滋賀県の嘉田知事、不出馬へ…「達成感がある」

 滋賀県の嘉田由紀子知事(63)が、次期知事選(6月26日告示、7月13日投開票)に立候補しない意向を関係者に伝えていたことが分かった。

 知事選では、立候補に意欲を示す民主党県連代表の三日月大造衆院議員(42)を支援する考えという。

 嘉田氏は28日、関係者に対し、「2期8年の県政運営で達成感がある。若くて熱意のある三日月さんにバトンを渡し、政策を引き継いでもらいたい」などと伝えた。知事選には、自民、公明両党が推薦する経済産業省出身の小鑓隆史氏(47)と、共産党が推薦する同党県常任委員の坪田五久男氏(55)がともに無所属での立候補を表明している。

(4月29日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です