「視聴率のための結婚相手」扱いされた小保方女史が哀れな件について

 記事にあるような下品な認識が、メッセンジャー黒田なる個人の資質によるものなのか、上方芸能界の風潮としては普通のカルチャーなのか、日本の大手メディアの本音が漏れ出た結果なのかは分からない。

 とりあえず、人を視聴率釣り上げのネタとしか考えられないような輩に対して好意的になる理由は、おいらの中には1グラムも存在しないけどね。ピント外れな法廷向け戦術一辺倒で、依頼人の利益を毀損しまくっている弁護士に対するのと同じくらいに。

 それにしても、「ホンモノであればノーベル賞級の」STAP細胞の、「限りなくその可能性はゼロではあるが」発見者かも知れない人間を捕まえて、「ワイドショーの主役」や「下げマン(仮説)」ですか。そうですか。

f:id:kagura-may:20131211000629j:image

 いくらターゲットが「科学者失格なアレ」でも、そりゃ失礼ってもんだろ。

メッセ黒田、小保方氏と結婚宣言!?「結婚も辞さないですね」

 お笑いコンビ、メッセンジャーが17日、4年半ぶりの冠テレビ番組となるMBS「メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー」(木曜後11・53)をスタートさせた。大阪市内で17日会見し、黒田有(44)が高視聴率獲得のため“チン切り覚悟”を明かすとともに、STAP細胞騒動で“ワイドショーの主役”となっている小保方晴子氏(30)との結婚を勝手に宣言した。

 視聴率トップを目標に掲げ、そのために「性転換も辞さない気持ちでやります。小保方さんと結婚も辞さないですね」と宣言。結婚して話題となれば、番組も視聴率が上がるという寸法だ。小保方氏の9日の会見を見て「感動しました」と告白しており、結構ひかれているようだ。

 この日の第1回放送も小保方氏の話題で盛り上がり、黒田は「まあまあなブスやったら、こう(騒動に)なってない。美人やったら話は別。ちょうどいいねん」と話し、相方のあいはら雅一(44)も「(飲みも)2軒目ぐらいまでなら付き合ってくれそう」と意見が一致。黒田は「もしかしたら下げマンかもしれんな」とつぶやきながらも、騒動が決着した暁には番組にゲスト出演してほしいとラブコールも送った。

(4月18日 SANSPO COM)

 ここで「2-2浜風ブギ 【MMD艦これ】」を紹介。


D

逃げてー!ヲっさん逃げてー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。