【生存確認】朝霞の行方不明JCから、自宅に手紙が届く【状況未確認】

 ついでに、JCの筆跡と、誰かさんの小細工跡も確認と。

 こうなると、彼女が誰かに拉致られていたり、事故にあっていた方が、「事態の解決」は早いだろうな。犯人は、これ以上余計なコトをせずにお嬢さんを解放してやれ。

 多分、真相はそうじゃないけど。JCは帰ってくる気になるまで、定期的に家に手紙を送ってあげること。それで、この話は終わり。

朝霞の中1女子不明 「元気です」本人とみられる手紙届く

 朝霞市の中学1年の女子生徒(13)の行方が10日から分からなくなっている問題で、県警は20日、女子生徒からとみられる手紙が自宅に届いたことを明らかにした。

 県警生活安全企画課によると、手紙は19日昼前に届き、ノートを切った1枚の紙に「元気ですごしている」「迷惑をかけてごめんなさい」などと書かれ、女子生徒の署名もあった。「しばらくは帰らない」という内容も記され、居場所などは書かれていなかった。母親は女子生徒の筆跡と確認した。

 手紙は父親宛て。15日付の「上尾」の消印が押されており、上尾郵便局管内のポストに投函(とうかん)されたとみられる。

 縦約20センチ、横約9センチの茶封筒表面に差出人名はなく、切手も添付されていなかった。着払い扱いだったため、投函から4日後に届いたとみられている。

 朝霞署は引き続き、事件、事故、家出など幅広い視点で調べている。

(3月20日 埼玉新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です