MH370便には身分詐称外国人が最低2名乗っていた件について

【事故か】239人乗りの北京行きマレーシア航空MH370便、タイ湾に墜落【テロか】(2014/3/8)

「航空機は中国・北京行き。期間は全人代の最中。タイミングは、ウクライナ問題の仲介に中国政府が乗り出す意向を示した直後」

 そして今回の続報。

マレーシア航空が発表した消息不明機の搭乗名簿にあるイタリア人とオーストリア人の2人は、この1、2年の間にパスポート(旅券)を盗まれた過去があり、実際には搭乗していない

 中国人を除く数十人の外国人乗客・乗務員のうち、身分詐称の不審者が1人だけなら偶然かも知れないが、2人となると果たして偶然なのか。

f:id:kagura-may:20140309072702j:image

<マレーシア機不明>2人、別人が搭乗か 過去に旅券盗難

 【バンコク岩佐淳士】ロイター通信などによると、イタリアとオーストリアの外務省は8日、マレーシア航空が発表した消息不明機の搭乗名簿にあるイタリア人とオーストリア人の2人は、この1、2年の間にパスポート(旅券)を盗まれた過去があり、実際には搭乗していないことを確認した。別人がなりすまして搭乗した可能性がある。

(3月9日 毎日新聞)

 ここで「みやちゃんふぁんくらぶ」を紹介。


D

お疲れ様でした、Up主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です