堀潤アナ@NHK、「一身上の都合」で退職 ~ 原発事故に関する同局の報道姿勢を中から批判した態度は立派だった。

「一身上の都合」の実態のキツさは、想像するに余りある。掘アナの新天地での活躍を期待すると共に、NHKのケツのアナの小ささに改めて嘆息する次第。

NHKの堀潤アナ、「一身上の都合」で退職へ

NHKの堀潤アナウンサー(35)が4月1日付で退職することが19日わかった。

NHKによると、18日に「一身上の都合」を理由に退職届を提出した。

堀アナは2001年入局。「Bizスポ」「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」などを担当した後、2012年6月から米カリフォルニア大学ロサンゼルス校に客員研究員として派遣され、SNSの活用などを研究していた。

(3月19日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。