戸松遥女史のライブ中に照明落下、けが人発生~東京国際フォーラム ~ 公私共によく使う会場なので、結構他人事じゃない

どっちかって言うと、今回事故が起きたホールAじゃなく、ホールBや地下1Fのイベントスペースの方が多いけどね。とはいえ、あそこだって照明器具ベタベタ使う。高い使用料取ってるんだから、ちゃんとメンテナンスして欲しいです。

しかし、戸松遥女史の翌日の今日はももクロで、先月は西野カナ、来月はさくら学院だろ?。東京国際フォーラムも、すっかりヲタ御用達な会場になったもんだな。オフィスから行きやすいんで個人的には無問題だけど♪。

東京国際フォーラムで照明機材が落下 観客1人が肩などにケガ

東京・千代田区の東京国際フォーラム・ホールAで10日、コンサート中に照明機材が落下し、観客がケガを負っていたことが分かった。11日、同ホールが公式サイトで発表した。

事故があったのは声優・戸松遥(23)のライブ。午後6時36分ごろ、2階席先端バルコニーライト収納部に設置されている舞台照明機材(同ホール保有機材)のうちの1台が、固定金具が破損したため1階客席に落下し、鑑賞中の観客1人が肩などにケガを負った。

同ホールによると、重さ18・5キロの機材が高さ9・5メールから観客席に落下後、近くにいた男性の頭や肩に当たった。ケガをした男性は仕事復帰もしているという。ライブは中断されず、そのまま行われた。

同ホールは「お怪我をされましたお客様には深くお詫び申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします」と謝罪している。

終演後、舞台照明機材の設置状態を総点検し、固定金具に異常がないこと、確実に固定されていること、複数の落下防止措置が講じられていることを確認。安全の確認が取れたため、11日以降は通常通り開館。11日は人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のライブが行われた。

同ホールは「このたびの事態を深刻に受けとめ、安全・安心な施設運営を最優先事項として引き続き取り組んで参ります」としている。

同ホールは約5000人を収容。人気アーティストのライブ会場として頻繁に使われる。

(2月11日 スポニチアネックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。