HANMAG投資証券@韓国の破産は胡散臭い件について

 誤発注やそれで一稼ぎするピラニア投資家は、古今東西を問わず相場の華。珍しくも無い。

 だが、それだけに、マトモな証券会社なら、その手のトラブルへの対応策は心得ているものだ。それが、オプション取引のたった45億円の決済も出来ずに即破産とか、ぶっちゃけあり得ない話だってばよ。

f:id:kagura-may:20131205184209j:image

 なんかさー。計画ナントカ臭いんだけど、実際のトコロはどうなんだろね?

韓国の証券会社 注文ミスで事実上破産か

 【ソウル聯合ニュース】韓国の総合株価指数(KOSPI)オプション市場で誤って売り注文を出し、約460億ウォン(約45億円)の損失を出した中小証券会社のHANMAG投資証券が事実上、破産する見通しとなった。

 同社は12日午前9時すぎ、KOSPI12月物のコールオプションとプットオプションで相場よりはるかに低いか、または高い値段で売り注文を出し、約3万6000件の取引が成立した。取引したのは大部分が外国人投資家だった。同社は決済期限の13日午後4時まで韓国取引所に決済代金を支払えなかった。

 同社は韓国取引所に救済を申請したが、取引先と合意できず、受け入れられなかった。

(12月13日 聯合ニュース)

 ここで「【艦これ】雷ちゃんでサンドキャニオン」を紹介。


D

また以下略。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です