盧武鉉氏が3人目の大統領経験者兼逮捕者にならなかった件について

 不正資金疑惑で、大統領経験者としては3人目の逮捕者になることが決定的だった盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏が、23日早朝に突然の死去。

盧前大統領が転落死=自宅裏山で自殺か-不正疑惑の捜査中・韓国

 【ソウル23日時事】不正資金疑惑で最高検の捜査を受けていた盧武鉉前韓国大統領が23日早朝、南部の慶尚南道金海市にある自宅の裏山から飛び降りた。重傷を負い、病院に運ばれたが、同日午前9時30分ごろ、死亡した。62歳だった。家族あてに遺書を残しており、自殺とみられる。

 疑惑の渦中にあった前大統領の突然の死に、韓国社会の衝撃は大きく、テレビ各局は速報し、特別番組で伝えた。

 ニュース専門テレビYTNによれば、遺書は「これまでとてもつらかった。多くの人を苦しめた。恨まないでもらいたい」との内容だった。

 盧政権で秘書室長を務めた文在寅弁護士によると、前大統領は23日午前5時45分ごろ、私邸を出て裏山に登った。警護官1人が同行していたが、同6時40分ごろ、岩から飛び降りたとみられる。病院に運ばれたが、頭部を強く打ったもようで、意識は戻らなかった。

 最高検は、有力後援者が前大統領の家族に提供した計640万ドル(約6億1000万円)の資金がわいろに当たるとみて、収賄容疑で捜査中だった。最高検は前大統領に対する事情聴取を先月30日に行っており、近く前大統領の逮捕状を請求するかどうか最終判断を下す方針だったが、盧氏の死を受け、捜査の打ち切りを決めた。 

(5月23日 時事通信)

 本当の死因が自殺であれ他殺であれ、事故死であれ謀殺であれ、公式発表にある「転落による自殺」が覆されることはないでしょうし、覆してももはや詮無いことです。盧氏自身が、大統領経験者として3人目の逮捕になることより、2人目の暗殺被害者あるいは初めての自殺者を望んでいたかも、今となっては確認しようがないことです。ただ、

                     …::::´:::::::::::::::::::::::::`:::…、
                 ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  .'::::::::l:::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i':::::::::l:::/ l::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     
              l::::::::;ハ/   l:::::l !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
              l:::::::;'rミ.\ ヽ:::l l:::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::::::::::::l
               l::::::;iト小 l\ヽ! ヽ:::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::::::::::;
              l::::;'代リ    `iヽ、ヽ:::::::::l:!:::::::::::::::::::::::::::/
              l::;':::l      L_-\ヽ:::::l!::::::::::::::::::::::::/
              l/:::;i、        ̄`ヽV:::::::::::::::::::::::; 
              ,…ネ ヽ `      _,. ´!:::::::::::::::::::::,
             l::::;ノ    ヽ`ー-   ヽ ,.l:::::::::::::::: 
             /:T       ヽ._ -┬ ´ノr"´
          /:::::l       ∠!   レ:´::::::;!i==ァ┐
          `ー┘  ,. メ、X,}    l_;::ン´│ l,….<l| || !
            ,/´/,>くl,ィ′ /::/!    i../::{.|::::::ヽ⊥!
            / / べ/Y  ヽ::::l |   /::::ヾ-l:::::::::lラ

 「文字と口が商売道具の弁護士が、僅か10行ばかりの遺言を、それも直筆ではなくパソコンにベタ打ちで残したりなんかするのかな?」

 「そもそも、カトリック教徒なのに自殺を選んだりするのかな?」

 なんか納得いかないことばかりですよ。ぶっちゃけ。もっとも、本当に自殺だったとしたら、遺書の「真意」も含めてそれだけのことですけどね。有耶無耶な真実が有耶無耶なまま闇に沈むだけのこと。それを韓国国民が望むかどうかは知りませんが。

 …つか、本当にこのまま終わりにしていいの?>韓国の皆さん。

今日の一銘柄

  • 合同製鐵(5410):新日鉄系電炉の中核。棒鋼・線材など建設用の比重大、ジョイント等の付加価値品開発にも力。5/22日終値は前日比10円高の292円。6月第2週中の目標株価330円。向こう半年間の目標株500円。

 5/1-5/6に挙げた6銘柄(目標設定:5月第4週末)は対日経平均騰落比で1勝5敗。目標株価への到達の是非でも1勝5敗。トクヤマ以外、全然ダメ。うーん。もう一回モデルを練り直そう。

 ここで脈絡アリアリで「【けいおん!】ぜつぼう!【さよなら絶望先生】」を紹介。


D

そういや、7月から3期スタートでしたっけ?。シャフトもチャレンジャーだなー。色んな意味で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です