白熱電球ってまだまだ需要あるよね?な件について

 一般向け以外にもシャンデリア用とか保温兼用照明用とかプラモの塗装乾燥用(笑)とか。

東芝 白熱電球の製造中止 120年の歴史に幕

 東芝グループの照明メーカー大手「東芝ライテック」(本社・神奈川県横須賀市)は17日、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)の排出量を削減するため、一般向け白熱電球の製造ラインを停止した。生産拠点である栃木県鹿沼市の鹿沼工場で製造中止式典があり、東芝の発祥事業の一つである白熱電球の製造開始から120年でその歴史に幕を閉じた。

 東芝ライテックによると、08年実績で年間2000万個を製造していた。今後、その分は消費電力の少ない電球型蛍光ランプや発光ダイオード(LED)電球に置き換えられることから、年間約43万トンのCO2削減につながるという。

 式典には東芝の佐々木則夫社長ら約120人が出席。東芝ライテックの恒川真一社長は「今日は終わりではなく、新しい東芝のあかりの歴史をスタートさせるものです」と述べた。【松本晃】

(3月17日 毎日新聞)

 国内メーカーはあと2年で全面的に生産停止の予定らしいですね。国の対温暖化政策への共同歩調とか、色々事情はあるんでしょうが、ちょっと動きが早すぎやしないですか?。LED/蛍光灯電球はまだ割高だし…あ、それが目的か(^^;。

 ここで「バカとテストと召喚獣 × とある科学の超電磁砲 OP2 LEVEL5-judgelight- 【MAD】」を紹介。


D

「LEVEL5-judgelight-」のMAD、本当に多いですねえ。それも良作が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です