海外逃亡中のタクシン元首相の恩赦を巡り、タイでタクシン派と反タクシン派が衝突寸前

 そういや、前回の大規模対立から3年か。そろそろ、内乱の季節だな、この国も。

萌えタイ

萌えタイ

 「予定調和のとれている無秩序状態」と「サヌック」が同居するタイ。今度の内輪揉めには、どういうオチが着くんだろうね。

反タクシン陣営が抗議集会=恩赦法案の撤回要求―タイ

 【バンコク時事】タイの最大野党・民主党など反タクシン元首相派は4日、汚職の罪で有罪判決を受けて国外逃亡中のタクシン氏の帰国に道を開く恩赦法案が与党タイ貢献党などの賛成多数で下院を通過したことに抗議するため、首都バンコクで集会を開き、政府・与党側に同法案の撤回を改めて要求した。

 オフィスビルやショッピングセンターが立ち並ぶシーロム通りで開かれた集会には1万人以上が集結。民主党のアピシット党首(前首相)が演説し、「どの政党を支持するかではなく、正しいか間違いかを考える時だ」と強調。参加者からは「(政府は)辞めろ」とシュプレヒコールが起きた。反タクシン陣営は政府・与党側が法案を取り下げるまで抗議行動を続ける方針。 

(11月4日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です