浅田真央、スケートアメリカ優勝&GPシリーズ全7大会制覇 ~ それにつけても、エレーナ・ラディオノワは成長中で可愛いな

 年齢制限で、ソチに出られない&晴れ舞台で演じられないのが、他国民ながら残念だわー。本当に残念だわー。

浅田真央、ソチへV発進…GP全7大会制覇

 【デトロイト(米ミシガン州)=永井順子】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は20日、デトロイトで行われ、女子の浅田真央(23)(中京大)が優勝し、ファイナルを含むGPシリーズ全7大会制覇を達成し、自らが持つ日本人通算最多勝利記録を12に伸ばした。

 ショートプログラム(SP)首位の浅田は同日の女子フリーで131・37点をマークして1位となり、合計204・55点で優勝した。2位は合計193・81点のアシュリー・ワグナー(米)。

 2010年バンクーバー五輪で銀メダルだった浅田は、来年2月に開かれるロシア・ソチ五輪へ向けて好スタートを切った。

(10月21日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です