民主新代表に小沢氏 47票差で菅氏を圧倒

 民主党代表選は7日、所属国会議員の投票の結果、小沢一郎前副代表が菅直人元代表を破った。小沢氏119票、菅氏72票で47票の大差がついた。任期は前原誠司前代表の残任期間の今年9月末まで。「送金指示」メール問題で危機にひんする党の再生が最大の課題で、小沢氏は就任あいさつで立て直しに全力を挙げる考えを強調した。

 小沢氏は代表選出後の記者会見で、8日に幹事長など新執行部の骨格を固める意向を表明。菅氏と鳩山由紀夫幹事長を要職で処遇する考えも明らかにした。23日投開票の衆院千葉7区補選が「小沢民主党」の最初の試金石となる。

 小沢氏はあいさつで「皆で力を合わせて政権交代へ全身全霊を尽くす。党再建と政権への道を考え、使命と責任の重大さを感じている」と述べた。

(共同通信) – 4月7日

 大方の予想通り、小沢氏の圧勝でした。管氏はなんとか接戦に持ち込んで幹事長の座を確保したかったところですが、結果を見る限り、ちょっと厳しいかな。

 さて、昨年秋の衆院総選挙、そして今回の偽メール事件で二度の「大敗」を喫した民主党ですが、これらの大敗の事情背景は、周知の通り、いわば1つの連続した物語です。すなわち

  • 昨年秋の敗因:前の選挙のように「自民党的政治手法へのアンチテーゼ」の具現者たるスタンスを前面に押し出して戦うぞ!→「反・自民党的手法」劇場の主役を小泉首相に持ってかれちゃった…→有権者に政党間の対立軸を提示できねー!→おまけに有権者受けは「劇場プロモーター」小泉>「根暗」岡田→案の定大敗(´・ω・`)ショボーン。
  • 続いて今回の敗因:対立構造を演出できないなら擬似与党として政策論争で勝負だ!→でも、与党としての現実路線政策に大きな差なんてつけられるはず無いじゃん…→中身が同じじゃ数で負けてる分こっちが不利なだけ→政策論争以外で差別化戦略を採らねば→どうしよう…「馬渕、強度偽装疑惑追求で脚光!」→これだ!→で、自爆ΣΣ(゚д゚lll)チュドーン(あるいは自民党ルアーに「パクッ」)。

 今回、管・小沢両候補が、政治思想・姿勢の差は大きいながらも、自民党への対立構造を明確化するという一点において立場を同じくしたのは、それが野党の本分であるのと同時に、上記のような負の連鎖の物語からの脱却を目指しているからにほかなりません。もっとも、本来ならこれって、もっと前に気づいてもよさそうな結論ですが、ガチガチの自民的保守思想の政治家しか生まない松下政経塾の出身者達は、自分たちの属している団体が野党だという大前提を忘れてしまっていたようですね(笑)。ともあれ、ぐるーっとまわって「ふりだしにもどる」となった民主党。振り回される支持者はいい面の皮です。

 ただ、「ふりだしにもどった」以上、その後特に「ポスト小泉」の世論対策に成功すれば、旧来目指していた「自民党的政治手法へのアンチテーゼ」の旗手としての地位を取り戻すことは、意外に早くできるかもしれません。あくまでも可能性ですが。

 その場合、重要となるポイントは、「対立軸となる政策の実現性をどこまで高められるか」「その政策は自民党の基本姿勢として受け入れられないものか」。例えば、対特アの外交戦略において、岡田元代表や管氏の新中路線は、ポスト小泉の自民党への対立軸とし続けられるかと言えばどうでしょうか? 誰が小泉首相の後を継ぐにしても、禅譲当初はともかくとしてその後自民党が方針転換なり路線修正する可能性は高く、長期的に見て民主党が親中路線を対立軸とし続ける効果がどこまであるかは、正直疑問です(もとより民主党の親中戦略は自民党の親米戦略の劣化版な裏返しに過ぎないので、私個人は全然評価してませんが)。もっとも、小沢氏は今の自民党よりも米国ベッタリな思想の人なので、最初っから親中路線なんてアウトオブ眼中かも(笑)。

 それはそれとして、民主党が本気で復権&勢威伸張したいのならば、対立軸の置き方について、従来と違うアプローチは必要でしょう。2年前の憲法提言報告案みたいに、まんま売国論なのは論外ですけど。その意味からも、今回「現実派」小沢氏が勝利したのは、民主党にとってベストじゃないまでも、管氏勝利よりはベターな結果だったと考えます。

(↓ちなみに2年前の憲法提言報告案)

http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0058.html 

 まあ、民主党に政権担当能力なんて期待してませんが、せいぜい有効に噛ませ犬やれるくらいの勢威は取り戻して欲しいものです。小沢氏も、話ベタの仕事師で表舞台に立つタイプじゃ無いとか、民主党内に彼の持つ自民党的政治姿勢のDNAにアレルギー持っている人間がゴロゴロしているとか、色々と問題の多い人物ではありますが、今夜の「報道ステーション」を見ている限りだと、とりあえず、古舘伊知郎以上の嫌悪感を感じさせる人物では無いようだし(笑)。ていうか、古舘の言動ってどうしてあそこまで知性の欠片も感じさせない代物なの?狙ってやれるものじゃないぞ。アレは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です