柔道女子日本代表、代表女子選手vs園田隆二監督のバトルが大事に ~ 園田監督って松木安太郎と似てるよね。

 顔つきも、部下からの人望の無さも、多分指導スタイルも。これって偶然かな?。面相学的にはどうなんだろ?。

全柔連に追加調査指示=柔道監督暴力問題で―JOC

 柔道の日本代表を含む女子選手15人が、園田隆二全日本女子監督(39)やコーチから暴力などのパワーハラスメント行為を受けていたと告発した問題で、日本オリンピック委員会(JOC)の市原則之専務理事は30日、全日本柔道連盟の報告を不十分とし、選手の聞き取り調査を行うよう指示したことを明らかにした。

 昨年12月に告発文書を受け取ったJOCはプライバシーを考慮し、全柔連に選手名を伝えていないが、調査方法は今後検討する。上村春樹全柔連会長は同日、「15人の名前で出されたことを重く受け止めないといけない。真の解決は見ていない」との認識を示し、調査結果次第で、園田監督の進退を検討する可能性を示唆した。

 全柔連は監督とコーチに事情を聴き、「(告発内容は)ほぼ事実」と判断し、戒告処分を科したが、選手の調査は行っていない。全柔連は昨年9月に1人の女子選手から同様の訴えを受け、数年間、暴力行為があったことを把握していたが、11月に園田監督の続投を発表した。

 日本女子はロンドン五輪で金、銀、銅のメダルを一つずつ獲得。園田監督は2月5日に訪欧し、欧州の国際大会では指揮を執る予定。上村会長は「お互いしっくりこない中でやっても良くない。原因をはっきりしないと、次にいけない」と話した。 

(1月30日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です