教え子少年に交際要求メール、男性小学教諭を逮捕

 甲府署は7日、甲府市国玉町、同市立大里小教諭下条剛容疑者(44)を脅迫の疑いで逮捕した。

 調べによると、下条容疑者は、今年5月末から6月初旬、以前から好意を寄せていた同市内の少年(15)に、「言うことを聞かないと暴力ざたになる」「暴力団が捜しているぞ」などと携帯電話の電子メールを十数回送り、脅した疑い。少年は、以前勤務していた小学校の教え子だった。

 下条容疑者は、今年4月ごろから、会おうとしても少年から拒否され、腹を立てたという。「困っている」という少年の訴えで、両親が5月末、同署に被害届を出した。

 大里小によると、下条容疑者は、2年生の担任で音楽クラブを担当。長谷部光治校長は「熱心で評判も良く、児童からも慕われていた。事実であれば非常に残念」と話した。

(読売新聞) – 6月7日

 さすがは武田信玄@両刀大名のお膝元、「お稚児趣味は伝統文化」ってか?(失礼な)。しかし「拒否されて腹立てた」って…普通ノンケががホモに狙われたら逃げますわなー。昔付き合ってたってんならともかくも(…えっ?(^^;)。

 とりあえずアレだ。この先生の脅迫文には色気が足りない。それじゃ口説けるモンも口説けるはずが無かったってことで、安心してお灸を据えられるがヨロシ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です