小久保さんと井口と長谷川がいい仕事した件について

 千葉マリンスタジアムに対ロッテ戦を観戦に行きました。デーゲームでしたが日差しは強くなく(むしろ寒いくらい)で、パートナーと二人でゆったりとホークスを応援。結果は以下の通り。

ロッテ vs. ソフトバンク 第2回戦(千葉マリンスタジアム)

チーム/イニング 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
ソフトバンクホークス 4 0 0 0 0 0 0 0 3 7
千葉ロッテマリーンズ 0 1 2 1 0 0 0 0 0 4

(バッテリー)

ホークス: 新垣 、神内 、久米○ 、馬原 – 高谷

マリーンズ: 清水 、小宮山 、高木 、伊藤● 、川崎 、中郷 – 橋本将

小久保が決めた!ソフトバンク連敗ストップ

 (パ・リーグ、ロッテ4-7ソフトバンク、2回戦、18日、千葉)ソフトバンクが最終回に4番小久保の適時打などで勝ち越しに成功。接戦を制し、連敗を「3」でストップさせた。ロッテは2試合連続サヨナラ勝ちで勢いに乗っていたが、先発清水、4番手川崎が崩れ、4連勝はならなかった。

 ソフトバンクは初回、ロッテ先発の清水から3つの四死球をもらい満塁とすると、5番長谷川が走者一掃となる三塁打を放ち3点。さらに田上にも適時打が飛び出し、試合開始早々4点を先制した。

 4点を追うロッテは二回に6番サブローのソロ本塁打、三回には4番井口の2点本塁打で1点差。さらに五回、8番根元の犠牲フライで同点に追いついた。

 その後、両チーム得点なく迎えた最終回、ソフトバンクは2つの四球で走者をため、4番小久保が左前に適時打を放ち2点を勝ち越し。ソフトバンクはロッテ救援陣を打ち崩せずにいたが、4番のひと振りで一気に試合を決めた。

 結局、小久保の適時打の後にも1点を加えたソフトバンクが7-4でロッテを破り、連敗を「3」で止めた。

(4月18日 サンケイスポーツ)

 

 両チームの先発18番が両方とも、あたふた&締まりのない立ち上がり。序盤はそんな「あたふた1号」清水を初回の速攻でとらえたソフトバンクと、同2号の新垣を2-4回のホームラン攻勢とプチ連打で崩したマリーンズ、両チームが仲良く4-4。中盤は「ヒットは出るがつながらない」ソフトバンクと、「四球は選ぶがヒットが出ない」マリーンズが、こちらも仲良くゼロ行進。なんともフラストレーションがたまる試合展開。ほんとにもう。

 とは言いつつも、選手単位で見れば結構面白い試合だったのも事実。特に「3回裏のツーランはじめ流石はメジャー帰り!」井口の存在感と、「あとホームランでサイクルヒット(惜しかったね!)」長谷川の大活躍、そして「最後の最後に4番のお仕事をやってくれた」小久保さんの役者ぶりには拍手~!でしたね。ソフトバンクも連敗ストップしたし、ホークスファンとしてはまずは満足な結果。もっとも、個人的に一番萌えたシーンは、

                    /⌒`
                  ___{{__
                 /⌒:.´ …….:..`….`>‐..、
               /:…..:…………:…:..:..:….:………….ヽ
          ノ' ..:   ノ      :.  :..  . ヽ
          /…..:..:….. /:…………………….:..:.{…:…..:….{.
         /……:…..:….:/….:/………………:..:……ヽ:….:….:.ヽ
        / …..:……:/…:..i..:.:/:…:/…:}..:..i{.::..:. ..:..i:…:…..:… l
      i..:/…:…:./..:…:.:|.:/|i :/,|::/.:.:/ |i::..:..: .:|:..:……ヽ i
      |イ…:..:.:/.:.::..:.:A{-|匕 }/.:.:メ、_||::.:..:…リ::..:……. |:|
      |l|…:.__:{. .:. .:.:ト廴__,ィんイ、 `}オ/}/::.::.:.:. l}.|:|
     ,ノ弋i⌒i\ ::.:l| ` ̄´   ` ==く' /::./::.::.::..リ:iノ
      { ___ ,r┴-ヽ从    、    , -┴く_ノ⌒ーく、
     廴 ,ハ_rz.、 乂\ lァー┐/   ァ,ォ }-‐,_イノ
     く }n:..:.::::::}  } i:`ヽ._/   /{/ }イ /:.:}´}
      `7〈:..:..:._廴. | |:::_}/   _.ノ  / , フ/ノ
       {入彡-―‐ミi 乂/   /´  / ル厶{┐
       `弋|     リ /   /  ん、_ノ¨7彡'/
           i     |,/    .′  |′   / 厂
         l.   /     .′   |   ,ん′
            |  /      /    {  /   ___
          i        /     i ∧_,ノ´     {
          ヽ.    /{      }ノ `¨¨フ   /

 「ヒーローインタビュー後、サインボールをレフトスタンドに投げ込もうとして全然届かなかった小久保さんのラブリー笑顔っぷりですけどね♪」

 自身も周囲も無理と分かっていても「やらかしてくれる」、そのサービス精神に乾杯。

今日の一銘柄

  • 豊田合成(7282):トヨタ系の合成樹脂、ゴム製品の部品メーカー。発光ダイオード(LED)など非自動車も注力。4/17日終値は前日比87円高の1,809円。5月第2週中の目標株価2,150円。向こう半年間の目標株3,000円。

 3/26-4/1に挙げた6銘柄(目標設定:4月第3週末)は対日経平均騰落比で5勝1敗。目標株価への到達の是非では4勝2敗。ボチボチ。

 ここで脈絡アリアリで「【腐向けMAD】あくまで純情ですから【黒執事】」を紹介。


D

色々と台無し。だが、それがいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です