子分を見りゃ親分が分かる「日本維新の会」暴言騒動な件について

 逆もまた真なり。

 しかし、「お前はもう死んでいる!」って…年齢層的にはアリなネタだけど、社会的立場的には「何?この厨二キャラな四十路男(プゲラ)。」

「アリンコ」…維新市議、ブログで自民市議中傷

 大阪維新の会の丹野壮治・大阪市議(40)が、自身のブログで、自民党市議を「アリンコ達」「お前はもう死んでいる」などと中傷する書き込みをしていたことが分かった。

 自民党市議団は「失礼極まりない」とし、同会代表の橋下徹市長が市議会に提案した市営地下鉄・バスの民営化条例案について、「謝罪がなければ、審議には応じない」と態度を硬化させている。

 丹野市議は6日付のブログで、「(自民党に)残っているのは公共事業を食い物にしている政治家」「阿倍野再開発(事業)などで吸った美味しい汁を今でも忘れられないアリンコ達」「自分の生活しか憂えていない時点で、『お前はもう死んでいる!』って感じ」などと書き込んだ。丹野市議は書き込みを削除し、8日、ブログ上で謝罪した。

 同条例案の可決には市議の3分の2(58人)以上の賛成が必要で、維新(33人)は公明(19人)、自民(17人)などの各会派に協力を求めている。維新市議団は丹野市議から事実確認して対応を決めるといい、橋下市長は同日、「あまりにも議員としての立場をわきまえてない」と批判した。

 丹野市議は2011年4月の統一地方選で公募による公認候補として初当選した。丹野市議は読売新聞の取材に、「市長の取り組みに対し自民党市議が政策論ではなく感情的に抵抗する姿勢に疑問を感じていた。表現が稚拙だった点は素直におわびしたい」と話した。

(3月8日 読売新聞)

 つか、「市長の取り組みに対し自民党市議が政策論ではなく感情的に抵抗する姿勢に疑問を感じていた。表現が稚拙だった点は素直におわびしたい」って、煽り耐性無さ過ぎのガキなだけジャン>丹野市議。

 まあ、上記の通り、陣笠がガキなら市長自身もガキだからな。和田智成@東住吉区長の解任騒動なんて、橋下の任命責任云々以前に、頭でっかちなガキ同士の喧嘩過ぎて、常識人としてはみてらんない。

 ここで「ギリギリ最強あいまいみー!クロスフェードPV」を紹介。


D

FXこわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です