名古屋市長選で自民は河村たかしに全力でトドメを刺せ!な件について

 今の河村市長相手なら、二線級候補でも勝てる。住田代一副市長でも十分勝てた。

 なのに、「住田で勝てるか保証が無い」という公明党のチキンハートのせいで候補選定を一からやり直し。全く情けない。頼るに足りぬとはまさにこのこと。

 いいから、自民は自力で相応の候補を押し立てて、河村を押しつぶせ。4月の市長選に区々たる用兵は必要ない。勢いだけで十分だ。

河村市長、事実上の出馬表明…名古屋市長選

 名古屋市の河村たかし市長(64)は4日午前、「(衆院選への不出馬を表明した昨年11月の)記者会見で、市民の皆さんの期待に応えるようにやると言った」と述べ、4月の市長選への事実上の出馬表明をした。

 「市長選に立候補するのか」との記者団の質問に答えた。

 河村市長は「正式な表明はまたやる」とも述べ、正式表明やマニフェストの発表などは改めて行う考えだ。昨年11月の記者会見では、「名古屋の皆さんのためにとにかく骨を折る」と市長選に出馬する意向を示していたが、正式な出馬表明とはしていなかった。

 市長選は4月7日告示、21日投開票で、共産党などで作る革新市政の会が愛知教育大非常勤講師・柴田民雄氏(48)の擁立を決めているほか、自民党が候補者の人選を進めている。

(3月4日 読売新聞)

 この市長選での協力を契機として、愛知の一部に民主党の「居留区」を作ってやれば、参院選で連中の抵抗はさらに弱まる。その布石のためにも、生贄役の河村には、せいぜい派手に散ってもらわなくてはな。

 ここで「【MAD】這いよれ!琴浦さん」を紹介。


D

なにこのごり押しもといモリ押し(笑)。どうでもいいけど、いまだに続く、河西智美@AKB48の気味が悪いごり押しセールスは一体何なんだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です