借金時計

 ニューヨーク・タイムズスクエアの近くに設置されている、米国の公的債務額を表示する「借金時計」。最近の米国の財政悪化の結果、債務額が10兆ドルを超えたため桁不足&正確表示できなくなると言う事態に。

 まあ、それ自体は笑い話なんですが、時計を管理しているダースト機関曰く「近いうちに2桁増やすから大丈夫!」。

 …それでいいのか?(^^;

今日の一銘柄

  • マツダ(7261):フォード傘下中堅自動車メーカー。スポーティ色に特徴。アクセラ、アテンザが主力。大株主(33.4%)の米フォード@カネ無しが持ち株の一括売却を発表。次の展開次第ではありますが、来週からは株価の大幅下落の可能性大。…しかし、売却先の「顔」次第では、日系自動車メーカーの中でも、足もとの傷が比較的少ないマツダにとっては千載一遇のチャンス。ここは敢えて「短期的には目をつぶって長期で期待する」銘柄として推したいところ。10/10終値は前日比21円安の288円。10月第5週中の目標株価320円。向こう半年間の目標株1,000円。

 9/19-9/23に挙げた4銘柄(目標設定:10月第2週末)は対日経平均騰落比で2勝2敗。目標株価への到達の是非では1勝3敗。この1週間の相場崩壊を考えると、仕方の無い成績。内需関連に対象をシフトした結果を長い目で見守りたいと思います。

 ここで脈絡アリアリで「ひぐらしのなく頃に:あの日、あの場所、全てに「ありがとう」」を紹介。


D

ついでにこちらもご紹介。どちらがより「ひぐらし」チックかと問われれば、答え辛いのがなんとも(^^;。らんららら、ららら~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です