人は見たいものしか見えない。聞きたいことしか聞こえない。その3

人は見たいものしか見えない。聞きたいことしか聞こえない。

人は見たいものしか見えない。聞きたいことしか聞こえない。その2

 「知識過多・想像力過少派」、「知識過少・想像力過多派」、「法学的整合性に阿た教条主義的主張」、「潜在的な不安要素に振り回された現実主義的感情論」、その他、隠し味的に政治的信条の差異etcのエッセンスのごった煮。顧みて例えるならば、そういう状態であったと言えましょうか>国籍法改正騒動。

 ここ数日のその状態、ネット上における国籍法改正を巡る推進派と反対派の主張が、見事なまでに噛み合わない姿を見ていて、2年前に書いた上記2エントリーを思い出しました。人とは、つくづく「見たいものしか見えない。聞きたいことしか聞こえない」のですね。神楽自身も含めて。

 そして、そんな主張の応酬の数々が、現実の為政者・意志決定者・利害関係者の行動・判断に殆ど影響を及ぼさなかったことを痛感させられた12/3。ネットは広大でも、所詮は図体がでかいだけのコップにすぎないと改めて嘆息した12/412/5。主張を含む行動とは、須らく物理的かつ実効性を伴うもの、テーマの実態に密接したものでなければ、最終的には無意味だと再認識した12/6。

 明日以降の出直しに向け、自戒の意を込めながら一筆。

 

5 件のコメント

  • 私も今回の騒動後に「人は見たいものしか見えない。見ようとしない」の言葉を思いだし、検索して神楽様のブログにたどりつきました。
    国籍法に関するエントリーしか拝見しておりませんが、共感します。
    今回の件、実効性を伴うにはあまりにも期間が短く、情報もメディアには閉鎖されておりました。
    今後、情報弱者の人たちに対しどれだけ問題を提起し、認知共感されるかで実効性をもった穴だらけの国籍法改正が成されるといいのですが。

  • うん?最後私の言い回しが変ですが・・・。

    せっかくいいブログなんですから、コメントしやすいように認証コードをもっと簡単なのに変えてほしいです。

  • kw様、この度は弊ブログへの書き込みありがとうございます。

     今回の騒動、個人的には様々な意味で残念でした。特に、改正賛成派・反対派ともに己が主張に拘泥し、建設性に乏しい宗教論争に終始してしまったこと、そのため、参院での審議開始までに世論サイドから改正案の問題点を追及する、実効性を伴ったムーブメントを醸成することができなかったことは痛恨の極みです。

     そもそも、国籍法の改正自体は、従来の日本国民にとってメリットは無いまでも、本来歓迎すべきテーマなはずです。しかし、為政者側の思惑&怠慢と、上記のような世論側の混乱の結果、政治に無関心な層、リスクに対する想像力に欠ける層、そして今回の改正案の「穴」でメリットを享受する層以外の全ての関係者にとって、禍根と後味の悪さを残すものと成りました。全く以って残念です。

    >情報弱者の人たちに対しどれだけ問題を提起し、認知共感されるか
     国籍法改正そのものの長所については言うまでも無いことですが、今回採決されてしまった改正案における偽装認知や二重国籍発生といった潜在的リスクについて、そして、6月の最高裁判決から12月の改正案採択までの一連の流れ、特に司法・立法両サイドの担当分野の違いと限界(&最高裁判決自体の逸脱性)について、今回の騒動がよい機会ですので、一人でも多くの日本国民が共有すべき認識でしょうね。

     返す返すも残念ながら、議論参加者間におけるその認識ベースの差が、今回の改正法案の本質的な穴についての議論を阻害したと思います。意図的にか性格的にかは分かりませんが、その差があるのをいいことに、問題の本質を恣意的に捻じ曲げて議論を進めようとする向きも、そこここで拝見しましたし。賛成・反対どちらの派がより酷かったかは敢えて申しませんが。

     いずれにしても、我々は今まで以上にシタタカにならねばならないと痛感した事件ではありました。その認識を一定数以上の国民が持つようになれば、いつの日かは分かりませんが、今回のような騒動が起きても、今回とは違う結果が期待できるかもしれませんね。以上、長々と失礼致しました。今後ともよろしくお願い致します。

    P.S.
    >認証コードをもっと簡単なのに
    失礼しました。そこら辺の設定をどうすればいいのか、よく理解していないもので…。勉強させて頂きます。

  • この認証コードは基本的に1つしかないのですね。失礼しました。字が切れたりして、見ずらかったのでついお願いしてしまいました。(いつもでは無いようです)

    一応個人の設定で変更はできるようです。
    以下手順です。
    設定→コメント・トラックバック設定→認証セットを編集→新規セット作成→質問欄に質問を記入→答えを記入→保存→kagura-mayさんの公開範囲1を選択→この内容に変更する。

    おせっかい失礼しました。気が向いたらお試しくださいませ。

    実行するとこんな感じになります。
    http://d.hatena.ne.jp/eleee/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です