ピーター・アボット氏@英国、ウルバーハンプトンの連続観戦記録1902でストップ ~ いかにもハリウッド映画でありそうなエピソード

 舞台を欧州全域に拡げて、例えば、キャスティングはこういう感じで。

  • ウルバリンパンプキン(仮)の熱狂的サポーター、ピーター・アボット(主役):トミー・リー・ジョーンズ
  • トミーを、イタリアの自分の結婚式まで引っ張り出した後、すぐに帰国できるよう手配していた義理のツンデレ娘:モニカ・ベルッチ
  • 政変で自国に帰れなくなり、イタリアの空港で騒動を起こしていた男:トム・ハンクス
  • 騒動男を使ってマイクロチップを運ぼうとしたら、トミーに邪魔され、後を追い回す女スパイ:ソフィー・マルソー
  • ソフィーに追われるトミーを助け、アルプス経由でノルマンディまで彼を運ぶタクシードライバー:サミー・ナセリ
  • サミーのボスの米国エージェント:トム・クルーズ
  • トム・クルーズからトミーの身柄を預かる英国情報部員:ダニエル・クレイグ
  • 「最後に会ってから14年。変わったわ。私も。貴方も」ソフィーと「中身はたいして変わらないさ」ダニエルの「ヤケボックイに火」シーンを、「ぐぬぬ」と睨む通行人:デニス・リチャーズ
  • 試合終了に間に合わず落胆しながらスタジアムに到着したトミーを、待ち続けていたウルバリンパンプキンイレブン:歴代イングランド代表
  • ウルバリンパンプキン所属の元日本代表・カズ:三浦知良

 数年後、欧州王者に成り上がったウルバリンパンプキンの、FIFAクラブワールドカップ初戦日(in日本)と、ノルウエー在住の姪の結婚式が被って頭を抱えるトミーの姿で、次作に続く。

f:id:kagura-may:20130805203430j:image

 よくねー!…あれ?。やっぱり良しか?

英国で世界記録級の連続試合観戦が1902でストップ!その理由は

 英国で世界記録級の連続試合観戦がストップした。イングランド3部ウルバーハンプトンの熱狂的サポーターであるピーター・アボットさん(56)は、ホームの試合を76年3月から37年にわたって連続観戦。アウェーも電車が故障した85年の1試合をのぞいて必ず応援に駆けつけており、その合計は1902試合にのぼるという。

 そんなアボットさんが19日のホーム・コベントリー戦に行けなかった理由は、義娘サラさんの結婚式に出席するため。「初めて式の日取りを聞いた時はショックだった。試合日が変わるか延期になることを願っていたが…。心の整理に8カ月かかったが、今はもう大丈夫。次の試合から応援に行くよ」と気丈にコメント。観戦できなかった試合は1―1で引き分けた。

(10月20日 スポニチアネックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です