シリアのアルカイダ系テロ組織、間違えて仲間を斬首

f:id:kagura-may:20131117000619j:image

間違えて仲間を斬首=アルカイダ系―シリア

 【ベイルートAFP=時事】シリアの反アサド勢力で、国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派「イラク・レバント(地中海東岸地域)のイスラム国(ISIL)」が13日にネット上で敵を斬首する映像を公開したが、首を切断した相手は仲間だったことが分かった。ISILが認めたとして、シリア反体制派団体「シリア人権監視団」が15日付で発表した。 

(11月16日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です