アニメ最萌トーナメント2009 決勝トーナメント準々決勝第1試合10/9結果&決勝トーナメント準々決勝第2・3試合10/10・11予想

アニメ最萌トーナメント2009 公式サイトsaimoe2009@wiki

 ポッポが韓国や中国で外国人参政権や東アジア共同体について、色々と口約束の大盤振る舞い。

 「挙句にそれらの口約束の効果が見える前に、今後は米国から距離を置くとの趣旨の発言をするあたり、外交センス皆無だな>鳩山総理」「仮に日本が中国と組むことにメリットがあったとしても、当の中国は米国との関係強化が最優先」「なのに、米国よりも貴方を選ぶから大事にしてね♪とすり寄ってこられたら、素直に受け入れる訳ないだろーが。国家間の喧嘩はまず味方候補を自陣に引きずり込んでからが鉄則。どんだけ交渉下手なんだよ」と激しくゲンナリしながら、まずは10/9の結果。

準々決勝第1試合 qf-1

1位 812票 逢坂大河@とらドラ!

2位 736票 鷺ノ宮伊澄@ハヤテのごとく!!

 伊澄さん@ハヤテも健闘しましたが、結果は実力通り、手乗りタイガー@とらドラ!の快勝。2007年大会のりかちゃま@ひぐらしの再現はなりませんでした。

 

 続いて、10/10・11の組み合わせと予想。まずは当日で恐縮ですが、10/10について。

準々決勝第2試合 qf-2

原村和@咲 -Saki-

ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール@ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~

 準々決勝第2試合は、「ピンク大戦~巨乳vs虚乳」。大河@とらドラ!の対戦相手が決まるこの試合には、Hブロック代表・「のどっち」原村和嬢@咲-Saki-と、Cブロック代表・「虚乳もとい虚無の使い手」ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール嬢@ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~が登場。

 Hブロックののどっちはともかく、Cブロック代表がルイズとは、正直予想外。…と言いつつ、2年前のHブロック決勝戦を思い出したり(^^;。直近の人気と作品票ではのどっちが一歩有利ですが、ルイズの場合、2007年大会にも発揮したこの「神輿」力は侮れません。裏ドラにくぎゅ陣営票も乗りますから、結構接戦になるかも。とりあえず、本命:巨乳ピンク、対抗:虚乳ピンク。神楽は「ガチ百合の方のピンク」に1票。

 …あれ?。もしのどっちがルイズに勝ったら、のどっちってCV釘宮理恵キャラ三連戦になるのか?タフだのぅ。

 続いて、10/11について。

準々決勝第3試合 qf-3

片岡優希@咲 -Saki-

福路美穂子(キャプテン)@咲 -Saki-

 準々決勝第3試合は、「先鋒戦、再び」。本試合には、Aブロック代表・「タコス」片岡優希嬢@咲 -Saki-と、Gブロック代表・「キャプテン」福路美穂子嬢@咲 -Saki-という同門の2キャラが登場。ある意味、今大会を象徴する試合となりました。

 また、単に同門対決というだけでなく、作中本編の地方予選団体戦決勝・先鋒戦の再現となったこのカード。勝つのは「ゆるゆる・Aブロックを無人の野を征くが如く制覇」「新鋭・清澄の最強先鋒」「CV釘宮理恵効果も乗る」東場の女王・片岡優希か、それとも「乱戦場・Gブロックの難敵をことごとく撃破」「古豪・風越女子の大黒柱」「CV堀江由衣効果も侮りがたし」無敵のオッドアイ・福路美穂子か。本編ではキャプテン圧勝でしたが、最萌ではどうだ!?。

 同門決戦ということで、いささか票の伸び的には読みづらいところがありますが、本命:手のかかる後輩、対抗:理想の先輩。神楽は「おっぱいな聖母様」に1票。

咲 Saki (4) (ヤングガンガンコミックス)

咲 Saki (4) (ヤングガンガンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です