アニメ最萌トーナメント2009 本戦Fブロック決勝戦10/5結果&本戦Hブロック決勝戦10/7予想

アニメ最萌トーナメント2009 公式サイトsaimoe2009@wiki

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦で、2年前の内藤戦で醜態を晒した亀田大毅が、チャンピオンのデンカオセーン・カオウィチットに判定負け。

 「思いのほか、亀2が普通のボクサーになってたんで驚いた。チャンプを狙う器になれるかどうかはともかくまあ頑張れ。あと試合後はちゃんとチャンプを讃えに行くくらいの余裕は持て」「相変わらずだったのは、TBSの実況アナと解説の鬼塚と勘違いの元凶の亀親だな。試合中の偏向ぶりもさることながら、試合後グダグダグダグダと不満タラタラでみっともない」「まあ確かにチャンプも、もう少し真面目に相手をしてやれば亀2のためにも良かったと思うんだが」とミノワマンって結構やるねと感心しながら、まずは10/5の結果。

Fブロック決勝戦

1位 825票 逢坂大河@とらドラ!

2位 711票 中野梓@けいおん!

 ベスト8をめぐる「けいおん!」と「とらドラ!」の二連戦、第二回戦は「とらドラ!」がGET。まあ、バランサー的にはOKな結果?。あずにゃんはお疲れ様でした。

 続いて、10/7の組み合わせと予想。ブロック決勝最終戦です。

Hブロック決勝戦

三千院ナギ@ハヤテのごとく!!

原村和@咲 -Saki-

 Hブロック決勝戦は、「『四人目の座』争奪戦」。「Saki乱れる百合の花園」Hブロック、ブロック右翼からは右翼本命・「のどっち」原村和嬢@咲 -Saki-が、完璧な試合運びで決勝の舞台に勝ち上がり。一方の同左翼からは、2007年大会準優勝者・三千院ナギ@ハヤテのごとく!!が、のどっちの想い人・「作品ヒロイン」宮永咲@咲 -Saki-を撃破して決勝進出。のどっちが勝てば、タコス・衣・キャプテンに続く「咲-Saki-」陣営4人目のベスト8入り。ナギお嬢が勝ては、タコス・ルイズ・大河に続く「くぎゅ」陣営4人目の八強入り。さて、最萌世論はどちらの陣営の寡占状態を選択するのか?。本命:CV釘宮理恵、対抗:CV小清水亜美。神楽は「決勝の舞台で想い人と対決させてあげたかったおっぱいさん」に1票。

咲-saki- エトペンぬいぐるみ

咲-saki- エトペンぬいぐるみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です