アイマスに男が混ざるのと男の娘が混ざるのは全く別物な件について

 

THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 02 秋月涼

THE IDOLM@STER DREAM SYMPHONY 02 秋月涼

  

 涼ちんの正体がバレても既存ユーザーは文句言わなかった理由を、バンナムは正確に把握していたのかと小一時間(以下略)。

 例えるなら、嵐やTOKIOやKAT-TUNのコンサートにAKB48やBerryz工房のメンバーが乱入して、これからライバル関係&接近宣言するようなものだろ。「アイマス2」のコンセプトは。そりゃ従来のファン(この場合ジャニヲタ側)は怒るって。挙句に、野郎の乱入ついでに「アイマス」スタート以来のメンバーである律ちゃんやいおりん、あずささん、挙句に亜美をプロデュース不可にするって、モーニング娘。の誰かがメンバー入りする替わりにSMAPの誰かが強制引退ってことだろ?、例えるならば。酷い仕打ちにも程があるぞ。

 これで新規ユーザーを獲得出来りゃバンナムにとって勝利かも知れないけど、上記以外にも「ソロ/デュオプレイ不可」とか色々と機能改悪されているし、どう考えても、失う既存ユーザーの方が新規獲得ユーザーより多くなりそうだよなあ。どうして現行「アイマス」と別ブランド/スピンオフとしてのゲーム化を考えなかったんだろう?>男ユニット。バンナムのマーケットリサーチセクションはちゃんと仕事してたのか?。ましてや、「主題歌ユニット・キャラの選抜レース」なんて悪しきAKB商法の二番煎じコンテンツに「アイマス」が堕することを、ファンは誰一人望んではいなかったと思うんだが。

アマゾンに異変!?Xbox360用ソフト『アイドルマスター2』の商品ページがカオス

 来年2011年にバンダイナムコゲームスより発売が予定されているXbox360用ソフト『アイドルマスター2』は、アイドルをプロデュースすることができる人気ソフトの最新作ですが、新たに寄せられた情報に熱心なアイマスファンは卒倒寸前の事態に追い込まれているようです。

 何でも今作には男性のみで構成されたイケメンアイドルグループ『ジュピター』が登場、さらにはアイドルユニット・竜宮小町メンバーである水瀬伊織、三浦あずさ、双海亜美と、そのプロデューサーを務める秋月律子の4人に関してはプロデュースすることができないことが判明。AKB48やモーニング娘。でいうところの『卒業』なのか、発売を前にしてファン涙目となっています。

 この仕様変更を快く思わない人物の犯行なのか、オンラインストアのAmazonではアイドルマスター2の商品ページがコラージュと思われる画像が掲載されるなどカオスさをにじませていしたが、現在では画像はすべて撤去されており、平穏なページへと落ち着きを見せています。

 Amazon上では発売を前にしてレビューも多数掲載。星1つの評価が大半を占めていますが仕様変更の不満点を挙げる人が続出。音楽CDも発売になるようですが”AKB商法”と揶揄するユーザーもいるようです。

(9月21日 日刊テラフォー)

 ニコ動の状況も一巡りしてきたけど、著名プロデューサーは軒並み「引退宣言」ですね。もったいない、というか残念だなぁ(´・ω・`)。…しかし、本当にそれでいいのかなぁ…。

 ここで「ランボーがアイドルマスター2の新情報にお怒りのようです」「総統はアイドルマスター2の新情報にお怒りのようです」「9・18 グラウンド・ゼロの哀戦士たち」を紹介。


D


D


D

漢達の魂の叫びと怒りの沈黙がハンパ無いなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です