「諸君らが愛してくれた橋下徹は逃げた!何故だ!」「坊やだからさ」 ~ 橋下徹@日本維新の会、「都議選負けたら共同代表を辞任するかも」

f:id:kagura-may:20130619222820j:image

 とても、何十名もの国政の選良、何百万人もの有権者の政治的意思を背負っている一国政政党のリーダーの発言とは思えん。

 先輩たちのように「地方選挙と国政選挙は別」と開き直る必要は無い。しかし、自分が招いた逆風に、自分を支持してくれている人間たちが晒されているのを尻目に、「都議選負けたら代表辞めます」とは何事だ?。1月先の参院選のことは「知りません。石原さんや松井さん、アントニオ猪木さん、よろしく」てか?。それこそ無責任だろう。

 まさかと思うが、「RPGやってて、重要なイベントでポカしたから、リセットスイッチ押してやり直し」な感覚で、政治活動やってるんじゃないだろうな?。もしそうなら、そんな逆境に弱い&堪え性の無い人間に、国政なんて任せられるか?。自分が「橋下徹」という人間を推す側の立場だったらさ。なぁどう思うよ?橋下のボン。

 どっちにしても、このタイミングでこの発言。石原閣下じゃなくても、政治家として「終わったね、この人」。都議選と参院選の維新獲得議席数、予想を下方修正すっか。

都議選敗北なら辞任も=維新・橋下共同代表が言及

 日本維新の会の橋下徹共同代表は19日、東京都議選で敗北した場合の対応について、「そのまま(共同代表を)継続するわけにはいかない」と述べ、辞任もあり得るとの考えを示した。大阪市役所で記者団の質問に答えた。 

(6月19日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です