「スマイルプリキュア!」第25話「夏だ!海だ!あかねとなおの意地っ張り対決!!」感想 ~ 「わかる。わかるでぇ。海回なんやから、水着姿のプリキュアを出せ!という大きなお友達の気持ちは」

 「ですが、丁重にお断りいたします」by道の人。

 …まあ、叶えられる訳ないと分かっちゃいましたけどね。いつものことだから。だけど、だからって、キャンディ@CV大谷育江女史とアカオーニさん@CV岩崎ひろし氏のセクシー水着で誤魔化されると思ったら大間違いだ!。プリキュア部の腋や背中のラインのセクシーさには誤魔化されたけどNE!。

f:id:kagura-may:20120805113415j:image

 新ED…CGは流石に良い。毎回変わりそうなソロパートも良い。曲は…慣れかなあ。

  • 「朝からハッピーパウダーでキメているとしか思えない」アバンの星空みゆき嬢@CV福圓美里女史とキャンディ、海の家で張り合う日野あかね嬢@CV田野アサミ女史と緑川なお嬢@CV井上麻里奈女史、そして小麦色の肌に憧れる赤銅色の肌(あれ?)の「乗るしかない!このビッグウェーブに!」アカオーニさんのテンションの高さを除いたら、黄瀬やよい嬢@CV金元寿子女史の優雅なるボッチ生活しか残らないエピソード。特に、ナチュラルに仲間からハブられていた黄色って…良かったのか?この展開。普通、根に持つぞ&持たれるぞ。
  • コトごとに張り合う橙緑とそれに巻き込まれる桃。対象的に優雅な時間を過ごす黄と飴。この対比シーンはまあ面白かったけど。あ、あと、青木れいか嬢@CV西村ちなみ女史はいつも通りに超然としていらして、とっても素敵よ。
  • とりあえず、プリキュア部の水着(水泳)チャンス!を決定的に潰したアカオーニさんは切腹な。白州ならぬ浜辺で切腹な。脇差?。大丈夫。OPからははぶられたけど、キュアビューティさんがすぐにビューティソードを準備してくれるさ!。
  • 戦闘シーンは…うーん。キュアサニー&キュアマーチの合体攻撃は、もう少し工夫できなかったかなあ。強竜神@GGGのバーニング・ハリケーンくらいまでとは言わんけど。
  • つかね、なんかテンションと小ネタで誤魔化されているけど、今回全体を通して、橙と緑が勝手に張り合って、勝手に盛り上がって、勝手に百合友度深めて、そして勝手に話が終わってるんだよね。周辺人物やこれまでのシリーズ全体の流れとかほとんど関係無しで。ダメじゃん。
  • 観ていて一番引っかかったのは、上記のやよい嬢の扱いと、なおかーさんが「ちっちゃな勝敗に露骨に拘っている」ところ。中でも後者、なお嬢は運動会回のような彼女なりの「大義」があるならともかく、基本、勝敗は度外視でベストを尽くす子なんじゃなかったっけ?。今回のスタッフはそういう大事なところを忘れてるんじゃないか。
  • 今日のキュアピースじゃんけんはチョキ。今夜はサザエさんをエアチェックできないけど、じゃんけん対決はどうなるやら。
  • EDは、前述の通り。しばらくは様子見かなあ。
  • 次回予告。夏エピソードは、こっちの方が本命か?。特にやよい嬢のイメチェン髪型と、れいか嬢の荒ぶるお姿に期待。
  • 今回は、山田由香脚本×三塚雅人演出・絵コンテ×青山充作監。色んな意味で孤軍奮闘な青山御大はともかく、山田女史と三塚氏には少し反省を期待する次第。次がんばって。

1 個のコメント

  • >今日のキュアピースじゃんけんはチョキ。今夜はサザエさんをエアチェックできないけど、じゃんけん対決はどうなるやら。
    知らなかったけど、今日「サザエさん」お休みなんですね。毎年夏場は、関西を中心に朝夜問わずにアニメの放送休止が続くけど、今年はそれにオリンピックが重なるからしょうがないか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です