「かつての栄光の記憶」グラミー賞の前に逝きたかったわけじゃないだろうに

 ここ数年は、クスリと酒と家庭不和と浪費癖でボロボロだったそうだけど、かといって、誰に看取られることもなく死ななきゃならないほど、罪を重ねたわけでもない。可哀想だ。マイケル・ジャクソンの時と同様のショックを受けています。

 「ボディガード」の主題歌は名曲でした。改めて合掌。

米歌手のホイットニー・ヒューストンさんが死去

 【ロサンゼルス=西島太郎】AP通信によると、米人気歌手ホイットニー・ヒューストンさん(48)が死去した。

 広報担当者が明らかにした。

 ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)は、ヒューストンさんは11日、滞在していたロサンゼルス近郊ビバリーヒルズのホテルの部屋で死去しているのが見つかった、と報じている。

 1980年から90年代にかけて、力強い、伸びのある魅力的な歌声でポップス界の女王として君臨。「すべてをあなたに」など多くのヒットを放ち、現在活躍する多くの歌手にも影響を与えた。主演映画「ボディーガード」も話題になった。

 その一方で、薬物使用や奇異な振る舞いなど、私生活の問題にも焦点が当てられた。

(2月12日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です