【日本は全然急いでいませんが】韓国の金富謙首相「日本との歴史問題について両国の指導者は至急の対話が必要」【だってもう議論は終わっているテーマだし】

韓国が勝手に自国内で騒いでいるだけじゃん。まずはそっちでなんとかしなさいよ。「話」をするのはそれからだ。

韓国首相、至急の対話必要 日本との歴史問題(2022/2/23 共同通信)

 【ソウル共同】韓国の金富謙首相が22日、外国メディアと記者会見し、日本との歴史問題について「対話が至急必要だ。両国の指導者は未来の世代のため努力しないといけない」と訴えた。韓国では3月に大統領選が行われ、5月には新政権が発足する。金氏は「現政権で解決できなくても次政権での解決を期待したい」と述べた。

 金氏は「歴史問題に関する判決と貿易対立は(日韓の)宿題だ」と話した。2018年に韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償支払いを命じた判決や、19年の日本政府による対韓輸出規制強化を指すとみられる。判決について、日本政府は日韓請求権協定違反と反発している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。