【長谷川隆志】株価吊り上げ目的の嘘IRを出していたNutsの経営陣、金融商品取引法違反の疑いで逮捕 ~ 東京地検特捜部【遠山隆志】

逮捕されたのは、ジャスダックに上場していた医療関連会社「Nuts」の元社長、森田浩章容疑者(52)や筆頭株主で会社役員の長谷川隆志容疑者(55)ら4人です。

NHKは優しいねえ。まだNutsのことを「医療関連会社」って書いてあげるんだ。ガチガチの「裏に反社勢力ベッタリのパチンコ関連企業」なのにね。本件は、そのハコを舞台にした「複数の名前を使いまわす黒い紳士による架空増資&証券市場悪用劇」なのにね。

「梁山泊」元社長ら7人を逮捕、株価つり上げ容疑(2007/3/7)
ビーマップ(&アイ・シー・エフ)事件のこいつらとか

証券取引等監視委員会がソルガム・ジャパン・ホールディングスを強制調査(2018/5/24)
「官民一体の茶番劇」が披露された事案の関係者がやらかした類の。

とりま本件の本丸は、今回立件された虚偽IRなんてチャチなもんじゃない。長谷川隆志=遠山隆志の関係先に消えたカネの行き先をキッチリ押さえないと、長谷川(遠山)の身柄を生きたまま押さえた意味がないってもんだ。

東京地検特捜部は連中の化けの皮を最後の一枚までひん剥けよ。遠慮は要らん。

株価つり上げ目的でうそ情報公表か 医療関連会社元社長ら逮捕

ジャスダックに上場していた医療関連会社の元社長らが株価のつり上げなどを目的でうその情報を公表したとして金融商品取引法違反の偽計の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。

逮捕されたのは、ジャスダックに上場していた医療関連会社「Nuts」の元社長、森田浩章容疑者(52)や筆頭株主で会社役員の長谷川隆志容疑者(55)ら4人です。

東京地検特捜部によりますと、森田元社長らはおととし6月から12月にかけて株価のつり上げなどを目的に実際には2000万円だった会員制の医療施設の会員権の売上高が合わせて5億6000万円余りに上るといううその情報を公表したとして金融商品取引法違反の偽計の疑いが持たれています。

この会社は去年、証券取引等監視委員会の強制調査を受けたあと、裁判所から破産手続きの開始決定を受け上場廃止になっています。

特捜部は関係先の捜索で押収した資料などを分析し、会社の運営実態などについて実態解明を進めるものとみられます。

特捜部は元社長ら4人の認否を明らかにしていません。

(2021/6/23 NHK)

ここで「[MMD] Cynical Night Plan YYB式初音Miku[PV]」を紹介。

時々見せる悪い表情が良き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。