【変電所トラブル】山手線や湘南新宿ラインなど首都圏各線で大規模な混乱発生【平日の夕方に起きていたらマジ地獄】

まさかと思うけど、コロナ禍&五輪開催下での首都圏テロの「予行演習」とかじゃないよな。もしそうなら、

だけど。天の神様からの「疫病蔓延中なんだから出歩くなっつっとろーが」警告でも腹立つけど。

しかし、今日のこれに伴う「密」発生でコロナ感染者増えただろうなあ。それだけは確かだ。

山手線全線など運転見合わせ 変電所トラブル、午後9時半再開見込み

20日午後5時35分ごろ、JR東日本の渋谷変電所(東京都渋谷区神宮前)で不具合が発生し、山手線と湘南新宿ラインの運行が全線で止まった。不具合に伴い、埼京線の大崎―大宮間と、相鉄線直通列車の新宿―羽沢横浜国大間も上下線で運転を見合わせた。

JR東日本によると、午後9時半に全線で再開する見込みという。

山手線では駅と駅の間で停車した電車が5本あり、同社は順次、乗客をホームまで歩いて移動させた。

乗客の移動のため、同社は中央線快速と中央・総武線各駅停車の全線の運転を一時的に止めた。

電車に閉じ込められた乗客が車内の状況を明かした。

目黒駅と五反田駅の間に停車した電車で足止めされた50代の団体職員の男性は「『密』ではないのが幸いだが、冷房が止まっており暑くてマスクがつらくなってきた」とこぼした。午後6時50分ごろに「目黒駅まで歩く準備をしている」とのアナウンスが流れ、8時25分ごろ、目黒駅に着いたという。

仕事を終えて渋谷駅から山手線に乗ったという会社役員の山崎常陸さん(21)=東京都=は「電車が出発した直後にガタンという音とともに停車し、車内が停電した」と話した。車両の後部が渋谷駅のホームにかかっていたため、約40分後に最後部の車両から出ることができた。山崎さんは「日曜日の夕方で、車内には乗客が多くいた。大変暑い車内で、小さい子どもたちが『早く出たい』などとだだをこねていた。事故なので仕方がないが、疲れた」と振り返った。【林奈緒美、遠藤浩二、道下寛子】

(2021/6/20 毎日新聞)

ここで「【アニメ】ついに警察の出番が……」を紹介。

今日のJRの混乱が警察事案だったらどうしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。