【言論の自由の侵害か】ドナルド・トランプ米大統領、Twitterに永久垢バンされる【下品に吠える犬には躾のうちか】

巨大な影響力や権限を持つ者は、多大な自制心と責任も同様に背負わなくてはならない。

そして、少なくとも大衆向けの発言関連で後者の素養が致命的に欠如してることが2021/1/6に判明した以上、法の番人でも公の教育者でもなく単なるサービス事業者に過ぎないTwitterが


「私、堪忍袋の緒が切れました!」

と、アカウントの永久停止処分を現職大統領に下したのは、致し方無しと思う次第。まあ、個人的には「垢バンするの遅すぎぃ!」だけどね。これまでの実害から考えると。

トランプ氏のアカウント永久停止 ツイッター、暴力扇動リスク

【ニューヨーク共同】米短文投稿サイトのツイッターは8日、トランプ米大統領のアカウントを永久に停止したと発表した。トランプ氏が8日の投稿で、20日のバイデン次期大統領の就任式に出席しないと表明したことなどを踏まえ、暴力をさらに扇動するリスクがあるとしている。
トランプ氏の支持者による6日の議事堂占拠を受けて、ツイッターはトランプ氏のアカウントを一時凍結。今後規則に違反した場合、永久に停止すると警告していた。

(2021/1/9 共同通信)

ここで「【MMD艦これ】潮でLamb.」を紹介。

「けしからん」にも色々あるんだから、ドナルドはこっちの「けしからん」を目指すべきだったと思うのよ(無理言うな)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。