【年明け早々】トランプ米大統領、休暇を切り上げホワイトハウスへ直行。ペンス副大統領は年初のプライベート旅行をキャンセル【何が起こってるんです?】

ペンス副大統領は既にホワイトハウス入りしているという情報もあり、新年早々キナ臭くなって参りましたUSA。何が起こっているんです?何が起ころうとしているんです?


「本命:やらかしちゃったペンスの副大統領辞任」
「対抗:1月6日の選挙人投票前の大爆弾投下」
「大穴:ホワイトハウス要塞化」
Who’s bad ?

他国様のことながら、やれやれですねえ。事によっちゃ、世界の金融市場は年初早々大混乱ですよハニー。

トランプ氏、休暇切り上げ 1日早く、理由は明かさず

【1月1日 AFP】英国は昨年12月31日深夜、欧州連合(EU)の関税同盟と単一市場を離れて「完全離脱」した。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は12月31日、南部フロリダ州の別荘マールアラーゴで過ごした冬休みを1日早く切り上げ、首都ワシントンのホワイトハウスに戻った。ホワイトハウスは休暇を短縮した理由は明らかにしていない。
 トランプ氏は12月23日から休暇に入った。米メディアによると、当初は大みそかに別荘で開かれるパーティーに出席し、1月1日に戻る予定だった。米軍がイラン革命防衛隊の有力司令官を殺害して3日で1年となるのを前に米イラン間の緊張が高まっており、関連を疑う見方もある。

(2021/1/1 共同通信)

ここで「【MMD杯ZERO3参加動画】瞬瞬必生 〜ユニバース・フェスティバル〜」を紹介。

ヒーローは純粋に愛されてこそヒーロー。トランプはヒーローを気取るには邪気が多すぎる。

1 個のコメント

  • 米国防権限法が成立 議会、大統領拒否権覆す
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010200055

     【ワシントン時事】米上院は1日、トランプ大統領の拒否権行使により審議差し戻しになっていた国防権限法を賛成80、反対12で再可決した。下院も先月28日、拒否権を覆すのに必要な3分の2以上の賛成で可決しており、同法は成立した。現政権下で拒否権が覆されたのは初めてで、トランプ氏の求心力低下が浮き彫りになった。
     国防権限法は、2021会計年度の国防予算の大枠を約7410億ドル(約76兆円)と定めたほか、トランプ氏が目指すドイツやアフガニスタンからの米軍撤収を事実上阻止。トランプ氏が反対していた、奴隷制維持を主張した南部連合(南軍)将軍の名を冠した米軍基地の名称変更も義務付けた。

    まさかこれへの対応のためにトランプが休みを切り上げてホワイトハウスに戻ったわけじゃないだろうけど、米議会はちゃんと仕事やってるねえ。つか、マコネルの寝業師っぷりに座布団一枚。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。