【手持ちのミドリムシの使い道は】ユーグレナが「青汁」のキューサイを買収へ【増やせるね】

表看板の航空機燃料を扱っているエネルギー・環境事業は大赤字で、ヘルスケア事業は細々黒字のユーグレナ。資金繰り的には、「まずいー!もういっぱいいっぱいー!」まで追い詰められていないはずだけど、

 アドバンテッジパートナーズ(東京)、東京センチュリーと特別目的会社を設立し、コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスからキューサイ全株式を来年1月に取得する。ユーグレナは1年以内に特別目的会社への出資比率を49%まで高め、キューサイを連結子会社化する。

こういう、SPCを使って持って回る買収劇場を見せられるとねえ…ぶっちゃけ

つか、心配。

キューサイ買収を正式発表 ユーグレナ、ファンドなど2社と

ミドリムシ原料の健康食品などを手掛けるユーグレナは15日、投資ファンドなど2社と共同で、青汁などを扱うキューサイ(福岡市)を買収すると正式発表した。取得額は400億円程度とみられる。高齢者層に根強い人気を持つキューサイの健康食品を取り込むことで関連事業を強化し、バイオ燃料など他事業への投資も拡大する。
アドバンテッジパートナーズ(東京)、東京センチュリーと特別目的会社を設立し、コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスからキューサイ全株式を来年1月に取得する。ユーグレナは1年以内に特別目的会社への出資比率を49%まで高め、キューサイを連結子会社化する。
ユーグレナは東証1部上場で、ミドリムシ原料の健康食品や化粧品、バイオ燃料の開発を手掛ける。キューサイは経営陣による自社買収(MBO)により2007年に非上場化。コカ・コーラの前身会社が10年に約360億円で取得していた。

(2020/12/15 時事通信)

ここで「【第12回東方ニコ童祭Ex】狂った弱者の耳鳴りを!【東方MMD】」を紹介。

上手いー!もう一回!(視聴)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です