【自民党というより】国会の閉会ギリギリのタイミングで河井案里から吉川貴盛へ飛び火とか話が出来すぎだろ【二階派スキャンダル】

 吉川氏が事務総長を務めていた二階派も定例の総会を開いたが、金銭疑惑は話題に上らなかったという。公職選挙法違反事件の河井案里被告(参院議員)とカジノ汚職事件の秋元司被告(衆院議員)は自民離党後も特別会員として同派に所属。ベテランは「衆院選でかなりの逆風になる」と語った。石破派中堅は「問題は二階派ばかり。反省がない」と厳しく批判した。

この二階派スキャンダルの連鎖で得をするのは何処の派閥の誰だろーねー(棒)

ここでクロコダインのおっさんから一言頂きましょう。

まさに正論。

だけどな、そうは簡単にいかんのよ。簡単に引っ込んだりしないのよ。政治家、特に中途半端に自分のムラを持っているオッサン政治屋という生き物の嫉妬の感情はな。利権等々の実害への恨み以上に粘っこいから、ほんと始末に負えない。

自民各派、疑惑続出に動揺 安倍氏説明要求の声

自民党の吉川貴盛元農林水産相の金銭授受疑惑が浮上したのに続き、「桜を見る会」前夜祭問題で東京地検特捜部が安倍晋三前首相に任意聴取を要請したと報道され、党内で3日、動揺が一段と広がった。各派幹部からは両氏に説明を求める声が上がった。
竹下派の竹下亘会長は派閥例会後、安倍、吉川両氏について記者団に「説明責任があるのは当たり前だ。どこかの時点で話すと強く期待している」と強調。岸田派の岸田文雄会長は吉川氏に関し、「政治の信頼という点で重大、深刻な問題だ。どう説明するか注視しなければならない」と語った。
吉川氏が事務総長を務めていた二階派も定例の総会を開いたが、金銭疑惑は話題に上らなかったという。公職選挙法違反事件の河井案里被告(参院議員)とカジノ汚職事件の秋元司被告(衆院議員)は自民離党後も特別会員として同派に所属。ベテランは「衆院選でかなりの逆風になる」と語った。石破派中堅は「問題は二階派ばかり。反省がない」と厳しく批判した。
石破茂元幹事長はBS―TBS番組で「事実とすれば、大臣室で現金のやりとりなど常識からいってあり得ない」と指摘した。
加藤勝信官房長官は記者会見で、安倍氏について「国会でできる限りの説明をした。捜査には全面的に協力していく旨を述べた」と語るにとどめた。
一方、立憲民主党の福山哲郎幹事長は記者団に、改めて安倍氏の国会招致を主張した上で「次から次へと問題が出てくるのは菅政権に引き継がれた体質だ」と非難。共産党の志位和夫委員長は会見で、吉川氏の農水相在任中に菅義偉首相は官房長官だったとして「菅政権、自民党執行部に重大な責任がある」と断じた。

(2020/12/3 時事通信)

ここで「【MMD艦これ】神風で『よくばり』」を紹介。

ほんと、よくばりなんだから。

1 個のコメント

  • 自民 吉川貴盛元農相が衆議院議員辞職を表明 健康状態を理由に
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201221/k10012776651000.html

    自民党の吉川貴盛元農林水産大臣は、みずからの健康状態を理由に、衆議院議員を辞職することを表明しました。吉川氏をめぐっては、大手鶏卵生産会社の元代表が、現金500万円を渡したなどと周囲に説明していることが関係者への取材で明らかになっています。

    こういう時なんて言えばいいんだっけ?「嘘をつくな」?それはちょっとありきたりだなあ。やっぱりアレかな。「親分の二階にはいつ見捨てられた?」

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。