「ヒーリングっど♥プリキュア」第19話「ラテを守って…!祈りの風と奇跡の少女」&第20話「つながる願い…!わたしたちキュアアース」&第21話「はじめまして!わたくし、風鈴アスミです」感想 ~ 「あんなに凛々しかったのに」

あんなに凛々しかったのに



二週間でもう違う人

<間奏>




ダルイゼン@田村睦心女史「チッ…俺のグレースに近づくな!新入り!」
キュアアース@三森すずこ女史「恋は順番ではありません!」
キュアグレース@悠木碧女史「二人とも!私のために争わないで!」
(嘘字幕)

<間奏>

ありふれた展開だと




君(プリヲタ)は言うけれど

アスミンのガチピュアな感覚には戸惑うばかり



そんな素朴なギャップが




彼女の魅力ということなら

僕ら(プリヲタ)は 全てを肯定しよう

あんなにイケイケだったのに>バテテモーダ@CV保志総一朗氏



願いひとつ叶わない



加速していく退場シーンに今は

あんなにイケイケだったのに

今はもうグアイワル@CV安元洋貴氏が復権

せめてこの提供絵の下で

静かな眠りを

天然とうまく付き合って
行くならきっと


中身ゼロ歳とか

なんて
言ってられない

いや、とりあえず君は自重しよう。

何度も重なりあった経験(意味深)を力にしつつ


二人で一緒に成長したいんだね

こんなに違っているのに


ふぞろいな二人にもいつか

たどりつける場所はあるんだ

あれ?

あんなに凛々しかったのに

初めて見る横顔(OP)に

不思議なくらいに魅せられてる

戸惑うくらいに

<間奏>

いつもはどこにいる?

どこに寝場所はある?

その瞳が迷わぬように

皆でお手当(意味深)

<間奏>

あんなに凛々しかったから

ギャップひとつじゃ崩れない

動き始めたアスミン萌え

あんなに凛々しかったのに

二週間でもう違う萌え

せめてこのパイセンたちのように




華麗な進化を

多分、こっちの路線加速だろうけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。