【体を愛えよ】安倍晋三首相、辞任を表明【シンゾウ】

後のことは後を継ぐ者がやればよい。おいらも含めてな。

「総理にあり続けるべきではない」 安倍首相が辞任表明

 「国民の負託に自信を持って応えられる状態でなくなった以上、総理大臣の地位にあり続けるべきではないと判断しました」
 安倍晋三首相は官邸で臨んだ記者会見でこう述べ、正式に辞任する意向を表明した。一言ずつ、かみしめるように語った。
 「私自身の健康上の問題について話したい」と切り出した首相は、今年6月の定期健診で持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎の再発の兆候があると指摘されたことを明らかにした。そして、「先月中旬から体調に異変が生じ、体力をかなり消耗とする状況となった。8月上旬には、潰瘍性大腸炎の再発が確認された」と説明した。
 その上で、首相は「政治において、もっとも重要なのは結果を出すこと。病気と治療を抱え、体力が万全でないという中で大切な政治判断を誤ること、結果を出さないことが、あってはならない」と述べ、辞職の理由を述べた。。

(2020/8/28 朝日新聞)

ここで「ホーミング・ホームカミング」を紹介。

生き生きしてるなあ。羨ましい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。