【埼玉県八潮市】児童ら3千人以上が病原性大腸菌による集団食中毒【全市立学校の児童と生徒、教員の約半数】

忘れていたけど、本来、梅雨といえばコロナじゃなく食中毒の季節なんだよなあ。

児童ら3千人以上が下痢や腹痛を申告

 埼玉県八潮市で多数の小中学生が下痢や腹痛を訴えた問題で、県は2日、全市立学校の児童と生徒、教員の約半数に当たる3453人が症状を申告したと明らかにした。集団食中毒と認定し、原因を調べる。

(2020/7/2 共同通信)

ここで「東方ついったー小ネタ集2」を紹介。

お大事に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。