【CLPS組も】SpaceX、民間企業として初の有人宇宙船の打ち上げに成功【アルテミス組も負けるな】

民間企業による有人宇宙飛行は史上初で、米国内からの有人宇宙船打ち上げは9年ぶり。

スペースシャトルの引退から早9年か。早いねえ(しみじみ)。

SpaceXは「Starship」の実験の方じゃ失敗の連続だけど、やる時にはやる子なのな。肝心な時にやらかしちゃったBoeingとは対照的に。月面探査・着陸チャレンジ班のCLPSやアルテミス計画組は、面子の再構成やら技術開発で少々ゴタついているが、今回のSpaceXに続いて、やればやれる子たちなところを見せて欲しい。

【2021年からは】今年は火星探査機打ち上げラッシュ【米国の月面探査計画・CLPSも本格化】(2020/1/13)

「宇宙は最後のフロンティア!(;゚∀゚)=3ハァハァ」

という夢のある話だけでなく、何年後か何十年後か何百年後かに、地球が人類にとって生存不可能な環境に陥ってしまった場合の最後の、逃げ場の準備を、今のうちからしておくのは無駄じゃ悪いと思うのよ。加えて、

調査の過程でこういうかわいい猫耳宇宙人とコンタクトできるかもしれないじゃないか。しれないじゃないか(大事な事なので二度言いました)。


「そう!会えるかもしれないルン!」

とても大事なことなので三度言いました。

スペースX、有人宇宙船を打ち上げ 民間で初

【AFP=時事】米宇宙開発企業スペースX(SpaceX)は30日午後3時23分(日本時間31日午前4時23分)、米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船「クルードラゴン(Crew Dragon)」を国際宇宙ステーション(ISS)に向け打ち上げた。民間企業による有人宇宙飛行は史上初で、米国内からの有人宇宙船打ち上げは9年ぶり。
ロバート・ベンケン(Robert Behnken)とダグラス・ハーリー(Douglas Hurley)の2飛行士を乗せたクルードラゴンは、「ファルコン9(Falcon 9)」ロケットに搭載され、米フロリダ州のケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)から打ち上げられた。
1段目のロケットブースターは切り離しと大西洋上の台船への垂直着陸に成功。2段目の切り離しもスムーズに行われ、クルードラゴンはISSに向けた19時間に及ぶ飛行を開始した。
米国では2011年のスペースシャトル(Space Shuttle)計画終了以降、有人宇宙船の打ち上げが実施されていなかった。クルードラゴンの打ち上げは当初、27日に予定されていたが、悪天候のため直前に延期されていた。
現地で打ち上げを視察したドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は、打ち上げを「本当に特別なこと」と称賛。「真の才能、真の天才だ。われわれのようにできる者は他にいない」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

(2020/5/31 AFP-BB)

ここで「【スタプリ】キュアミルキー(羽衣ララ)変身【プリキュア変身シーン歴代1位】」を紹介。

ところでララさんや。「ヒープリ」本放送再開はまだですかいのう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です