【コロナ疎開や東京脱出で】日本政府、全都府県に対し非常事態宣言を4月16日中にも発令 ~ コロナ禍【ウェイウェイ言ってた皆さん元気ですか?】

日本政府、東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡の7都府県に対し非常事態宣言を4月7日発令 ~ コロナ禍(2020/4/6)

平和ボケと蔑まされ続けた民の真価が問われるな。日本政府というより日本国民の。

この時に、7都府県特に東京をはじめとする首都圏の住民が大人しく家にこもっていれば、今日のような展開は無かった「かも」知れないが、実際はそうならなかったからなあ。それも悲劇的なレベルで。

愛知をはじめとした他のコロナ感染者増加県がどうとかいう前に、


「4月7日に7都府県から逃げ出して、地方でコロナウイルスが拡散する手助けをやらかした輩は、何千何万人おるのかのう」

今日でなくても、いずれ全国に発令されることは分かり切っていた緊急事態宣言。そのことよりも、4月7日を境に自分たちのエゴを剥き出しにした輩が日本国民の中に大量発生したことが、今更ながらに残念。

全都道府県への緊急事態宣言、16日中にも発令…首相が専門委に諮問

 安倍首相は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都など7都府県を対象に発令していた緊急事態宣言の地域に40道府県を追加し、対象地域を全都道府県に広げる方針を決めた。期間は7都府県と同じ5月6日まで。全国各地で感染が広がっている状況に歯止めをかける必要があると判断した。
 首相は宣言発令に先立ち、専門家でつくる「基本的対処方針等諮問委員会」に、追加する40道府県が緊急事態に当たるかどうかを諮問した。諮問委は該当すると判断する見通し。首相は衆参各院の議院運営委員会での事前報告を経て、16日中にも発令する予定だ。
 諮問委に出席した西村経済再生相は、発令済みの7都府県以外でも、患者数が急増し、都市部からの人の移動による感染拡大がみられる道府県があると報告した。そのうえで「(4月下旬からの)大型連休中の人の移動を最小化する」ため、全都道府県を宣言の対象とすることが必要だと述べた。
 宣言は改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づくもので、7都府県には7日に発令されていた。

(2020/4/16 読売新聞)

ここで「【艦これ】Web会議でスカートを履かずに参加した不知火【再現MMD】」を紹介。

こういう落ち度なら笑ってスルーしてあがられるけど、ドヤ顔でコロナ疎開自慢していた輩に対しては無理。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です