【やるとすれば】2020年東京五輪、1年程度延期 ~ コロナ・パンデミック【来夏の世界陸上・世界水泳の直前か】

8月の世界陸上や7月の世界水泳がどこまで日程を後ろ倒しにしてくれるか次第だが、下手をすれば2021年のGWと被るな。2021年東京五輪は。

【安倍首相は「完全な形での開催」とは言ったが】バッハIOC会長「違うシナリオも検討している」 ~ 2020東京五輪【「予定通りの開催」とは一言も言っていない】(2020/3/20)


「災厄の終焉に1年。世界の混乱収拾に1年」
「北京の冬季大会と併せて2022年開催が妥当な落としどころかしら」

五輪開催が延期となれば、解散総選挙は9月から1~2カ月前倒し。「選挙の争点=戦時下での挙国一致体制」ということになるので、安倍政権&自公与党陣営には棚ぼた的勝利が転がり込む。モリカケもサクラも偉い人の定年も偉い大臣の暴言もエリート官僚のラブアフェアも関係なく。

素直に2年間延ばした方が良かったと思うけどな。政治的↑にもそうだが、来年の春じゃまだコロナ禍は収まってないぞ。


「さすがに2度目の延期は通らない」
「その覚悟はありまして?オジサマ」

「自分の首相在任中の五輪開催」と「2度目の延期≒東京五輪中止」のどちらかに賭けろってか。いささか危険なギャンブルじゃないかい?安倍晋三殿。

東京五輪、1年程度延期 IOC承認、新型コロナ感染拡大

安倍晋三首相は24日夜、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と電話で会談し、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、7月24日に開幕予定だった東京五輪を1年程度延期することで一致した。その後に開かれたIOC理事会でも正式承認された。福島県で26日に始まる予定だった国内聖火リレーの中止も発表された。
五輪の延期は史上初。詳細な開催日程は今後の協議で決める。パラリンピックも延期となる。
スポーツ界だけでなく政治や経済、社会生活など各方面に甚大な影響が及ぶのは避けられない。今後、競技会場や宿泊施設、ボランティアの確保など難しい調整が待ち受ける。

(2020/3/24 共同通信)

ここで「賭ケグルイ OP 「Deal with the devil」」を再紹介。

もう賭ケグルうしかないよね。「1年後の」東京五輪がどういう結末を迎えるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。