【台湾は米国のパートナーな独立国家です】国防総省レポートを通じて中国相手に剣吞なカードを切り続けるトランプ米政権【米国は中国を北極近接国家だとは認めません】

米国防総省、台湾を国家と表記(2019/6/8 東亜日報)

米国防総省が最近発表した「インド太平洋戦略報告書」で、台湾を協力すべき対象「国家(country)」と表記した。これは、米国がこれまで認めてきた「一つの中国(one China)」政策から旋回して台湾を事実上、独立国家と認定することであり、中国が最も敏感に考える外交政策の最優先順位に触れ、中国への圧力を最大限引き上げようという狙いがうかがえる。

中国を「北極近接国家」と認めず=米国防総省、戦略文書で警告(2019/6/8 時事通信社)

【ワシントン時事】米国防総省は8日までに、ロシアや中国が勢力拡張を図る北極圏に関する戦略文書を公表した。その中で「中国は自らを『北極近接国家』と主張しているが、米国はそのような立場を認めない」と明記。中国による経済・軍事的進出に警戒感をあらわにし、国益やルールに基づく秩序維持のため、北極圏におけるプレゼンスを強化する方針を示した。

先日来の関税戦争に加えて、6月に入って立て続けてのコレ。中国をがんじがらめにして、

どう考えても、これの下ごしらえだよなあ。

ここで「【アイドル部】金剛いろはと金剛型四姉妹で気まぐれメルシィ【MMD艦これ】」を紹介。

踊れ踊れ。その先に奇跡が起こることもあるだろう。こんなに穢れた浮世でも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です