「スター☆トゥインクルプリキュア」第15話「お宝争奪!宇宙怪盗参上☆」感想 ~ 「怪盗ブルー・キャットvs逆境御嬢マドカ ~ ポプテピピック第3話、おぼえていますか」

今回の本編自体とは全く関係ないんだけど

バノン氏が政権暴露本騒動について「後悔してます」宣言な件について(2018/1/8)

「【再うp】【MAD】星色ガールドロップOP☆Fullver☆(ポプテピピックOP「星色ガールドロップ」小倉唯 水瀬いのり 上坂すみれ)」を紹介。

人類に早すぎたアニメ「ポプテピピック」とは全く関係ないんだけど、↑この3人をまとめて売り出したいスメルが強すぎるキングレコードに、来年のプリキュアに上坂すみれ女史を押し込むつもりがあるか問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

やったぜ。

香久矢まどか嬢@CV小松未可子女史との共演という、「ポプテピピック」第3話Aパートの再現のオマケつきで堂々プリキュアデビューを果たした、銀河の歌姫宇宙NO.1アイドルマオにして怪盗ブルーキャットを演ずる上坂すみれ女史。マオたんはどう見たって追加戦士なので、軍団長もといブルーキャットのこれからの活躍とスタプリ組との絡みが楽しみニャン。

今回のエピソードは出来が実に良かった。特にまどか嬢に関するパートが良かった。香久矢冬貴パパン@CV成田剣氏へ隷属しているのではなく、その背中から多くを学んでいるまどか御嬢様が、超一流の屁理屈ハッタリ使いなギャンブラー気質持ちとか全然予想していなかったけど、その本領を発揮する前後の演出に非常に魅了された。

Aパートのマオの歌の「天文学的価値」やプルンス@CV吉野裕行氏持参の「マオ専用ドーナツ」の存在を布石にして、ドラムス@CV木村昴氏との大勝負に競り勝ち、戦闘でブルーキャットとの機転の利いたやりとりをこなすシーンに感嘆させられた直後、プルンスのドーナツやけ食いに「…130憶♪」と合いの手を入れながら相伴するラブリー展開を見せられると、何も文句のつけようがない。タナカリオン演出はいつもながら素晴らしい。

「バケニャーン@CV上田燿司氏とブルーキャット(マオ)は同時に出現しない」「ブルーキャットはアイワーン@CV村川梨衣女史の名前だけでなくプリキュアの正体を既に知っている」など、後日への布石をペシペシと打っていく流れもGJ。


星奈ひかる嬢@CV成瀬瑛美女史や羽衣ララ嬢@CV小原好美女史らが身体を張った「ドーナツ千手観音」といい、オークション会場屋上で遭遇したマオに他のメンバーがただ狼狽する中、「何故貴女がここにいるの」と流れの機先を制する「スタプリ組の姐御格」天宮えれな嬢@CV安野希世乃女史といい、細かい点の演出もパーフェクトだウォルター。

コンセプトに80年代のお遊びテイストを持ち込みながら、決めるところはキッチリ決める。序盤のエピソードをあまり評価してなくて申し訳ございませんでした。今後の展開に期待しています>スタッフ御一同様。

ところで、

ドーナツを食したシタコ・エーテル@CV斉藤貴美子女史のリアクションが「味皇様@ミスター味っ子と同じだ!」と思った層と、プルンスのマオ応援絶叫が「日本のドルヲタと同じだ!」と思った層はどちらが多かったのでしょう。私気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。