【米国の仮想敵は】中国・華為製品の使用中止を日欧の同盟国に要請 ~ 米国政府【中国企業だけじゃない】

華為製品をめぐっては、米政府、議会から中国への情報流出など安全保障上のリスクを指摘する声が出ている。

というより、国防総省のサイバーセキュリティ基準・NIST SP800-171に引っかかる危険な企業や脇甘な組織は、全部身内から排除するつもりなんだよ。米国は。もっと、端的に言えば、

「ステイツに仇なす輩は、USAを取り巻くサイバー環境から締め出し!叩き潰す!」
「それが中国企業だろうと!イタリア企業だろうと!日本企業だろうと!!」

間接直接を問わず、米国の政府と少しでも関わりがある日本人は、この記事を他人事と思わないほうがいい。華為製品や中国だけでなく日本にとっても結構キツイ話だよ。これは。

中国・華為製品の使用中止を=米、日本など同盟国に要請―報道

【ニューヨーク時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は22日、米政府が日本などの同盟国に対し、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品の使用中止を呼び掛け始めたと報じた。
華為製品をめぐっては、米政府、議会から中国への情報流出など安全保障上のリスクを指摘する声が出ている。
同紙によると、華為製品が広く使われている日本やドイツ、イタリアなどの政府関係者や通信会社幹部らに対し、米政府当局者がサイバーセキュリティー上の危険性があると説明に回っている。米国はまた、中国製品を使用しない国向けに、通信インフラ整備のための金融支援を増やすことも検討しているという。

(2018/11/23 時事通信)

ここで「【MMDリゼロ】レム・ラムセット更新配布【モデル配布あり】」を紹介。

みんなこの方面だけに使えばいいのに。手持ちのサイバースキル。たーのしーぞー(暴論)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です