【パンデミック】全世界を席巻する「クッパ姫症候群」【性癖解放】

この1人目の症例が確認されてから僅か4日で、世界中に蔓延した「スーパークラウン+クッパ=クッパ姫」症候群。

既にキングテレサ姫だのゲッソー姫だのパックンフラワー姫だの亜種が続々と発生しており、もはや根治は不可能な状態に。おそろしい。おそろしい。

おそろしいからもっと流行れ。人間行きつくところまで行かないと、自分たちの中の真実には辿り着けないものだから。つまり何が言いたいかというと、「クッパ軍団総萌化で全世界を平和の混沌へ!」。

トレンド入りした爆発的流行中の「クッパ姫」とは? 新アイテムでクッパが女体化した二次創作キャラが萌える

Twitterで「クッパ姫」がトレンド入りするなど流行しています。簡単に言うと、任天堂のマリオシリーズに登場する敵キャラ「クッパ」を女体化したキャラクターで、海外ユーザーのhaniwa(@ayyk92)氏が投稿した二次創作をきっかけに、国内外で多くの絵師がイラストを公開するなどして話題に。勢いがすごい……!

流行のきっかけとなった投稿
そもそもは、先日発表されたNintendo Switch向けの新作ゲーム「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」で登場したキャラクター「キノピーチ」が発端。プレイアブルキャラのキノピコが、新アイテム「スーパークラウン」をとることで、ピーチ姫に似た姿に変身するのですが、“キノコ族からピーチっぽい生き物に変異する”謎の現象がファンの間で注目を集めることになります(関連記事)。
そして、かぶると変身する「スーパークラウン」の設定が話題になった流れから、前述したhaniwa氏の“クッパがスーパークラウンで女体化する”漫画が人気に。そこから「クッパ姫」という名前ができ現在に至ります。

(中略、詳細はリンク先をご参照あれ)

だれもが知るもともとのクッパという最高の素材に、アイテムによる女体化とそれによる周囲のキャラクターとの関係性、そして角や甲羅がついた人外な見た目などなど……魅力的な属性がこれでもかとそろったクッパ姫。Twitterでもユーザーによってさまざまな萌えポイントが挙げられており、中には関連して過去作品にあったクッパの愛らしいエピソードが話題になったりと、大きな反響を呼んでいます。
なおコメントの中には、トレンド入りしているがゆえ「クッパ姫」が公式のものだと勘違いしてしまう人も見られますが、今のところは完全に二次創作キャラクターなので注意しましょう。

(2018/9/24 ねとらぼ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。