東武鉄道の変電所が「夏バテ」 東武東上線が上板橋ー成増間でストップ

夏バテじゃなく、ここ数日の強風のせいかもしれないけどな。急激な環境変化が循環器系ユニットに悪いのは人間も機械も同じだろうから。それにしても今日の天候、

マジキツイって。

軽くボクの心臓死んでいるなんですが、なんとかならんかね(なりません)。

東武東上線で停電、運転見合わせ 徒歩で乗客誘導

5日午前7時55分ごろ、東京都板橋区徳丸3丁目にある東武鉄道の変電所で停電が発生し、東武東上線の上板橋―成増間の上下線で、運転を見合わせた。停電の原因がわからないため、午前11時現在、運転再開の見込みはたっていないという。
この影響で、東武練馬―下赤塚間に計3本が停車したため、東武は乗客を電車から降ろし、線路上を歩いて最寄りの駅まで誘導した。運転見合わせにより、東京メトロ有楽町線・副都心線、西武有楽町線で振り替え輸送している。
東武練馬駅近くの高校に通う1年の男子生徒(15)は、午前8時過ぎに乗っていた電車が、一つ手前の下赤塚駅付近で止まったという。「東武練馬駅まで歩いて遅延証明をもらった。今日は期末テストなので、急いで高校に向かいます」と話した。通勤で池袋方面に向かう公務員の男性(55)は「立って待っていても仕方がないので、地下鉄の駅まで歩きます」と最寄り駅に向かった。(浅野真、張守男)

(2018/7/5 朝日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。